可愛い子には旅をさせよ。

子育てで実践されていますか?

image


昨日は久しぶりに平塚トレセンの練習で馬入ふれあい公園の天然芝グランドへ息子の少年サッカー観戦に行ってきました。「最後のトレセン」ということでこれが最後の練習になるそうです。

やはりレベルが高い子たちとのサッカーは彼にとって楽しいようで、スルーパスを出してきっちりとゴールを決めてくれます。そういう選手がいるということは、やはりレベルが高い証拠です。これが小学校チームだとなかなか上手くいかないので、イライラの原因になったりもしています。

さて、息子は平塚市の勝原小、大野小、なでしこ小など、違う小学校の選手たちと楽しそうにやっていました。そういう姿を見ていると、私はとても嬉しくなります。

だって、同じ小学校や同じチームのメンバーは仲が良いのが当たり前じゃないですか。しかし、別の小学校の子供たちと仲良くなるのは何かきっかけがあったはずです。それが何かわかりませんが、どちらかが先に話してそれに答えて・・というような、やりとりがあるはずです。

人と人が結ばれるってこと、私すごく好きなんですよー。


堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

人間関係ってそれが当たり前ですが、その初めての瞬間て想像するだけでもワクワクしませんか?とにかく、普段一緒にいないメンバーと仲良くやっている姿を見ると本当に嬉しくなりますね。

可愛い子には旅をさせよ。

そんな、言葉も思い出しますね。地元のチームだけでサッカーをやるのではなく、いろんな場所に住んでいる選手とサッカーをやってみなよ、ということが大切です。

【意味】我が子が可愛いなら、親の元に置いて甘やかすことをせず、世の中のつらいことや苦しいことを経験させたほうがよいということ。

やはり、子供はには旅をさせないといけません。最近の親は色々なことを心配し過ぎて子供に旅をさせません。

しかし、旅で出くわす想定外の出来事が子供を成長させます。

ここで、うちの自慢したい塾生のことを書かせて頂きますね。

今、堀口塾には横浜市から小学生の男の子が平塚中等を目指して通塾しています。お近くにたくさん塾があるというのに、お母様に平塚の堀口塾を選んで頂いたことは大変光栄であり、彼は今、平塚まで一生懸命、通っています。

東海道線に乗って平塚へ、これって、すごくお子さんにとって、冒険になっていると思うんです。まさに、可愛い子には旅をさせよ、を、お母様は実践されています。

ただ東海道線に乗って平塚へ来ることなんて簡単?

いやいや・・例えば、東海道線は電車が止まったり、遅延することが多いですが、たまにそういうトラブルに巻き込まれたりして通塾が遅れたりします。不安になりますよ。大人だって朝の通勤で遅延すると心理的な影響は少なくないでしょう。

電車のトラブルなどで、不安げな表情で通塾して来るときがありますが、私は「少し遅れたけど大丈夫、少し休んでしっかり勉強しようね!」と言うとホッとした顔になって授業に入ります。

電車が止まったり、遅延したりした時って、とても不安に思いまが、その不安の中、どう思うのか、どう行動をとればいいのか?ということを考えた彼はすごくいい勉強をしたことになります。

平塚中等は私立受験のように拘束・暗記詰め込み型の勉強をしても絶対に合格できません。こういうトラブルに対する臨機応変な判断・行動ができる子が合格するのです。

電車での遠距離通塾自体が、まさか平塚中等の受験対策になっているとは、お母さまと私以外、誰も思っていないでしょう。

さて、今日もいいお天気ですね。今日、息子は大野小の大野FCのメンバーらと合流してサプライズ練習するそうで、楽しみにしています。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。