子供にたくさん勉強して欲しいという気持ちは多くの親の中にあるでしょう。では勉強しない子供はどうやったら勉強することができるのか?

勉強しなさい!

と言えば、ちゃんと勉強をするのでしょうか?いやいや、なかなかしないですよね。言うことを聞かないのは当たり前です。なぜなら、やりたくないからです。本来人間は自分の考えを貫きたいわけですから、やらない方が自然ですね。

父親の子育てにおける子供との関わり合い方と影響
http://hgjuku.blog.jp/archives/15570878.html
公立中高一貫校の合格者はもうすでにずっと前から決まっている
http://hgjuku.blog.jp/archives/9111347.html
子供とケンカになっても、親として言うべきことは言うべき
http://hgjuku.blog.jp/archives/8673346.html



【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

それに対して、

いつも素直に言うことを聞いてしまう子供

もいます。確かに良い子なのですが、逆に不自然ですよね。自分の考えを捻じ曲げられてしまい、それがそのままで、感情も表に出ないのですから。年齢にもよりますが、どこかにストレスを抱えています。

子供たちは皆それぞれの個性を持っている
http://hgjuku.blog.jp/archives/17152499.html
親が自分の子供を「勉強ができる子」と思うのは勘違い
http://hgjuku.blog.jp/archives/13643852.html

さて、私が気になるのは、そのストレスが、今は形となって出ないけれど、積もり積もっていつか爆発しないか、ということです。

ストレスは発散しないと蓄積するものです。もし発散する場があれば良いですが、そういうものがなければ溜まる一方です。

うちの子は良い子ね、と思っているうちに、いつの間にか、子供にストレスが溜まってしまっている・・気づかないのは親だけなんて、少々残念な気もします。

ママ友ほど厄介なものはない
http://hgjuku.blog.jp/archives/14740828.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。




ブログランキング目指せ第1位!
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

新規生徒募集中!20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/