公立中学校の中間テストが近づいてきました。

今、当塾では、テスト対策の学習に取り組んでおり、生徒の皆さんは、必死に取り組んでいます。

現時点で、すでにもうテスト範囲の学習が全て終わった生徒もいます。

そういう生徒さんは、今学習したものが、すぐ忘れてしまうものにならないよう、反復学習に取り組んでいます。

点数も大事ですが、まずはしっかり準備をするのが大切、ということを私はうるさく言ってます。

それが、最後に結果に結びつくからです。

さて、今日の本題です。

学習塾へ行くと、たいていたくさんのテキストや教材が配られます。(うちはそうではないです)

まだ新学期が始まる前だと、たくさんのテキストをもらって、「よし、やるぞ!」という気持ちになるものです。親も子供も。

が、しかし!!



【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

実際に学校が始まってみると、学校の宿題、部活、友達との付き合い、ワークも提出しなきゃならない・・・など、いろいろで、塾でたくさん配られたテキストをやるのが、

たいへん!

とか、

ムリ!!

とか、思うことでしょう。

多くの生徒が、塾で教材をたくさんもらったはいいが、実際はできないよ・・

と思うことになります。

こういうことは、今までの経験で、もうすでにわかっていることです。なのに、なんでたくさん配るのでしょう。

私は、もっと良い方法はないのだろうか?

と考えて来ました。

また、家庭でできない塾の宿題を中学校の授業で隠れてこそこそ授業中にやるなんて・・本末転倒、全く馬鹿げた話です。

テキストにも、たくさんお金がかかっていることをご存知でしょうか?

テキストが配られても、学習しないページがあれば、意味がありません。

これは、せっかく美味しいものを買ってきても、放置して腐ってしまい、食べないで捨てる、ということと同じ行為ですよね。

本当にもったいないと思います。

一番良いのは、その子にあった量ではないかと考えます。

それが、一冊のテキストになってしまうと、その子にあった量というのは、難しいことなのです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。




ブログランキング目指せ第1位!
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

新規生徒募集中!20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/