親が子供に対して一番やってはいけないものの一つとして、

自分の子供に実力以上のことを期待し過ぎてしまう

ということがあります。これをしてしまうと、子供が伸び伸び成長することができなくなってしまいます。

勉強も伸び伸びできません。

したがって、成績に関しても少しは上がるかもしれませんが、その後必ず伸び悩みます。

(参考)子供の成績を上げる方法
http://hgjuku.blog.jp/archives/19186770.html

(参考)ステージママの子は成績が伸びない
http://hgjuku.blog.jp/archives/18867006.html





【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

例えば、中学生の定期テストでよくある話です。

小学生の時にそれほど成績が良くなかったのに、中学生に入って少し勉強したからといって高得点が簡単に取れるはずなんかありません。中学生に入って少し勉強したからといって高得点が取れると思ってしまった親は子供のことを全く理解していないんじゃないでしょうか。

先日、面談させていただいた中学生の親御さんは、その辺を十分理解されていて、

「今の勉強量では、ま、こんなもん。けど、やる気はあったから褒めてあげました」

ということでした。私は聞いていて涙が出そうでした。点数ではなく一番に“お子さんが取り組む姿勢”に目を向けられていたお父さん、お母さん。私の頭の中に、ご家庭の光景が思い浮かびました。

5教科400点とか平均点とか目標の点数を越えられなかったからといって、むやみやたらに子供を叱りとばす親は最悪です。そうなってしまった一番の原因はご自分ではなかったのかと・・

親のアドバイスは確かに必要です。しかし、その内容や仕方によっては、子供の学習の妨げになる場合もあります。私は長年教育に携わってきてそういう例をたくさん見てきました。

親は子供のことが心配です。それはよくわかります。私だって親ですから。しかし、子供のことをわかっていない親が非常に多い。

さて、親は自分の子供に実力以上のことを期待してはいけない、というお話でしたが、子供を今後、今の実力以上にステージアップさせることは、もちろん可能です。成長するのが子供ですから。

けど、その前に、子供がやる気を無くさせてしまったらステージアップどころじゃないでしょう。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



ブログランキング目指せ第1位!
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

新規生徒募集中。20名様限定です。
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。