お盆シーズンは実家で子供の宿題を一緒に考えました。

わからないよー

(宿題は自分でやるものです。自分でやらないと意味がありません。)

少しだけヒント。

「あ、そうか!」

こんな感じですね。

わからない問題のみヒントを与えます。

宿題の単元は二次関数でした。x軸と共有点をもつ場合の定数の決め方など・・

いろいろありました。

堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

教えていて、やはり大切だな、と思うのは、

知識に頼りすぎないこと

ですね。

この問題を公式や定理を用いてどう処理するか、ということ、それは自分の考える力によって生まれます。患者さんの病気を治すのにどういう処置をするのか?という見方をするとお医者さんと同じです。

さて、数学の宿題が無事全て終わった子供に、私はこう言いました。

「二次関数よりも三次関数のほうが面白いよ」

子供は

「ふーん・・。」

これって、数学を面白いと思わないと、なかなかわかってはもらえないですよね。

やはり教える者はその教科の楽しさを教えるのが一番だな、とつくづく思いました。

数学の先生は生徒に数学を面白いと思わせるべきです。

けどまぁ・・

膨大な宿題が終わって、とりあえずよかったです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(新6年生・新5年生 人数限定) 残りわずかです
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。