今日は私の音楽の話にお付き合いください。もし、全く興味ながければ飛ばして頂ければと思います。けど、少しだけ子供の教育の話も出てきます。

久しぶりに六本木へ行ってきました!

六本木ってエネルギーに溢れています・・いいですねぇ。

「久しぶりだなぁ!」

と完全に観光客になっておりました。

image


六本木駅周辺には非常に多くのお店が並んでいます。お店のディスプレイなどは、いつも参考にさせて頂いています。最近はそういう仕事目線でも楽しめますし、勉強になります。

とにかく、六本木って、

すごくエネルギーがある場所!!

だから、私もエネルギーを受け取れるし、とっても好きなんですよね。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

image


さて、そんな六本木の東京ミッドタウン内のビルボードライブ東京でトレバー・ホーンのライブに、湘南ビーチFMのDJである長村光洋さんからご招待いただき行ってきました。長村さんは、今、金曜日の16:30~18:00の時間枠で湘南ヘミングウェイという番組をご担当なさっております。

日比谷線の六本木駅から地下道を通らず、わざわざ地上に出て、街の雰囲気を楽しみながらミッドタウンへアクセスしました。

建物、人、雰囲気、やっぱりいいなぁ!!

image


さて、今日のコンサートはトレバー・ホーンというアーティスト。

image


トレバー・ホーンというと、私の中でまず思い出すのは、バグルズというグループです。また80年代に活躍したイギリスのグループ、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド(FGTH)のプロデューサーでもあります。80年代、トレバー・ホーンはプロデューサーとして活躍しましたね。他、イエスの『90125』というアルバムを手がけて、「ロンリー・ハート」というヒットを飛ばしました。フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドでは、「Relax」や「Two Tribes」などのヒット曲が出ました。

image


そんなところから、まさか、バグルズの「ラジオスターの悲劇」やFGTHのナンバーやまさかイエスの「ロンリー・ハート」なんか、演奏してくれるのかな?なんて、勝手な期待をしておりましたが、見事に応えくれました!!

生で演奏を聴けるなんて、感動です。

ところで、プロデューサーというのは、色々な役割がありますが、簡単に言いますと、そのアーティストの良い部分を引き出して、売れるようにしてくれるような、ある意味、仕掛け人ですね。人に変化を与えてくれる人でもあります。

自分の良い部分というのは、なかなか自分では気づかないものです。

多くのアーティストがアルバムを作成する時に、自分がプロデュースするのではなく、わざわざ、他人のプロデューサーを使うのはなぜでしょう?

それは、アーティスト自身が自分の気づかない部分をプロデューサーによって引き出してもらい、気づいて良い作品を作るためでもあります。

それだけ、プロデューサーというのは重要な役割なんです。我が道を行く、でも、良いのですが、やっぱり自分の知らない良い部分を引き出してくれる他人、というのは、重要な存在です。

自宅学習よりも塾へ来て勉強して欲しい理由
http://hgjuku.blog.jp/archives/13776394.html
親が自分の子供を「勉強ができる子」と思うのは勘違い
http://hgjuku.blog.jp/archives/13643852.html

私自身、80年代から洋楽を夢中で聴いてきましたので、トレバー・ホーンという名前を最近は特に思い出すことはありませんでしたが、聞いた途端ピン!と来ました。そして色々と思い出してしまいます。

また、さらに驚いたことに、ステージ上でどこかで見たことがある方だなぁ・・と思う方がいました。

そしたら演奏でいきなり、聴いたことのある曲が始まりました。私は「え!?」と思いましたが、その曲はゴドレー&クレームの「クライ」という曲ではありませんか!そうなんです、ツアーメンバーに、ゴドレー&クレームのメンバーのロル・クレームさんもおりました。

ゴドレー&クレームというと80年代にMTVが流行りましたが、ビデオクリップのプロデューサーで話題の作品が多いですね。この「クライ」という曲も顔が次々と変わる話題のビデオクリップでしたね。今で言う「モーフィング」という技術です。当時としては珍しいモーフィング技術を駆使し作った映像です。

ちなみに、MTVやビデオクリップで思い出しますが、この曲は知っている方多いでしょう。

https://youtu.be/j3tszcxA8jQ

CGはなくとも、感動する内容です。

こういうアイデアはやはり外国はすごいです。当時、日本のビデオクリップはどうだったか?というと、みんな外国の真似ばかり。

当時、高校生の私は、

なんで日本はつまらないビデオクリップしか作れないのだろうか?

と思っていました。

本当に海外の真似ばかり。音楽だって洋楽のコピーのような曲もたくさんあります。

なぜ日本のアイデアが乏しいのか?

日本では多くの子供たちが小さい頃から、学習塾で暗記詰め込み学習をしているからだと思います。だから、大人になって、こういう奇想天外なアイデアを思いつくことは難しいのでしょう。

私はそれではいけない、と思いますが、

だからこそ本当に大事なものは何なのか?

を考えて教育をしていきたいと思うのです。

子供たちにはしっかり自分で考えることを最優先で指導しています。



さてさて、話は戻りまして、ロル・クレームも一緒…つまり、私の期待は膨らむばかり・・なぜならば、ゴドレー&クレームというのは、あの10CCのメンバーですから、ひょっとしたら「アイム・ノット・イン・ラヴ」を演奏してくれるのでは?と思いましたが、期待を裏切らず演奏して頂きました!

この曲は美しい曲ですので、ぜひお聴き下さい。



アルバムも名盤です。1曲1曲の完成度が高く、1曲というよりも全曲で聴かせるアルバムです。

Cry: the Very Best of
Cry: the Very Best of
posted with amazlet at 17.08.31
Godley & Creme
Imports (2014-04-08)
売り上げランキング: 83,594


まさか、メンバーは違えど10ccのナンバーを生で聴けるとは思いませんでした。10ccのナンバーは他にも、アルバム『オリジナル・サウンド・トラック』にも収録されている「ワン・ナイト・イン・パリス」も演奏してくれました。

オリジナル・サウンドトラック+2
10cc
ユニバーサル ミュージック (2017-05-17)
売り上げランキング: 61,634


さて、トレバー・ホーンの演奏からは、

ボーカルは違いますが、FGTHの「パワー・オブ・ラブ」を演奏しまして、後半には「リラックス」も演奏されました。



FGTHというと、こちらのアルバムですね。高校生の時が懐かしいです。

ウェルカム・トゥ・ザ・プレジャードーム(デラックス・エディション)(紙ジャケット仕様)
フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
SPACE SHOWER MUSIC (2009-06-24)
売り上げランキング: 80,718


ラジオスターの悲劇も良い曲です。どこかで聴いたことのある曲かもしれません。





まさかのイエスのナンバー「ロンリー・ハート」も演奏されました!



『90125』というアルバム(下を参照)も本当に懐かしいですね。私は高校生当時、アナログ・レコードで買いました。イエスは歴史の長いバンドで、過去に『こわれもの』など名盤をたくさん作っていますが、80年代は低迷していて、このトレバー・ホーンと出合って彼がイエスのプロデュースをすることで、ヒット曲を飛ばし蘇ったわけです。

お子さんの教育と同じですよね。良い師、良い教師、先生との出会いで子供は変わります。子供でなくても、大人でも、師との出会いで変わります。これが音楽で言うプロデューサーですね。だから、お子さんはできるだけ、つまらない大人ではなく、ちょっと個性的な変わった、将来良い道に導いてくれそうな方に接したほうがその子のためになります。ちなみに、長村さんは私の師です。(私が勝手にそう思っているだけですが・・)色々な音楽、価値観、考え方を教えてくれます。

昨年も、塾を開校し、毎日毎日ポスティングに走り回っていた時に、たまには気分転換も大事だよ、ということで、フジロックに連れて行ってくれました。本当に感謝してもしきれないくらい、ありがとうございました!!

フジロック2016の生演奏に胸が熱くなって気づいた魂の叫び
http://hgjuku.blog.jp/archives/18518906.html
ジェイク・バグ来日のフジロック2016を思い出して
http://hgjuku.blog.jp/archives/18518762.html

ロンリー・ハート
ロンリー・ハート
posted with amazlet at 17.08.31
イエス
ワーナーミュージック・ジャパン (2016-02-24)
売り上げランキング: 32,250


コンサートが終わり、湘南ビーチFMのスタッフの方々と久しぶりの再会。お話もできました。

私はそのあと久しぶりに来たのでちょこっと街を一人ぶらぶらしました。おしゃれなお店やオープンなバーもありますが、みなさん、お酒を楽しそうに飲んでいます。

今日はそういう場所へは入らずに、そういう風景を見るだけ。それがとても楽しいですね。私は東京ミッドタウンでベトナム料理を食べて帰りました。

六本木って、やっぱりいいですね。

長村さんとは、ゆっくりと話ができませんでしたが、また次回、ということで、楽しみはとっておきます。

とても楽しい夜でした。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。