レゴブロックを使った公立中高一貫校対策


今日は授業の一部でデッサンの練習をしました。



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

レゴの得意な塾生に立体のモデルを作ってきてもらい、それを“あるルールを決めて”デッサンしました。

これは三次元的なイメージを頭の中で付けようというのが目的です。

ところで、高校生になると数学で空間図形がかなり難しくなりますが、私が高校生の時、平面の方程式がなかなか理解できず苦しみました。

そのとき数学の先生が、はいこれ、と模型を持ってきてくれたんです。それを見た瞬間、あ~なるほど・・私の頭の中のぼんやりしたイメージがパッと明るくなり、疑問が一発で解けました。

やっぱり、

実物こそが理解を深める最大のもの

であると思います。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。