KinKi Kidsの『ジェットコースター・ロマンス』を聴きながら


先日、子供のサッカーの応援へ行く途中、車の中でFMラジオからKinKi Kidsの『硝子の少年』という曲が流れてきました・・・.

うわぁ、懐かしい!!

一緒に歌おうとしましたが、歌詞を忘れてしまっている・・・汗。。

実はこの日は成人の日でしたから、その選曲に納得、です。

この曲、1997年の発売だそうで、今からもう20年以上も前の曲なんですね・・・

本当に時の経つのは早いものです。

過去を振り返ってはいけませんね。過去よりも未来なのです。けど、過去があったからこそ、今がある。そして、未来につながっていくものです。

さて、私自身、特にジャニーズ・ファンというわけではありませんが、KinKi Kidsの曲の中ですごく好きな曲があります。


堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

『ジェットコースター・ロマンス』という曲です。

KinKi Kidsの曲って、私的になかなかいい曲が多いと思います。歌詞も特徴のあって、好きな曲も多いですね。

さらに!

何と言っても私が注目してしまうのは、歌詞の中に、運動の法則や光の現象などの「物理」を思い起こさせる深い内容のものがあるということです。そこに気が付かれた方っていらっしゃいますか?そういう内容の歌詞が出てくると、私自身、思わず「おぉ~!」と反応してしまいます。

この『ジェットコースター・ロマンス』という曲ですが、『硝子の少年』をラジオでたまたま聴いて以来、ベスト盤を引っ張り出して、よく聴いています。この曲が売れていた当時、カラオケでもよく歌っていました。また、海へ行く途中の車の中でもよく歌っていました。キーがそんなに高くなく、とても歌いやすい曲です。

その当時の教え子たちの顔や授業の様子が今でも思い浮かびますね。もちろん全てではないですが、記憶に残るものはこの先もずっと忘れないでしょう。元気でやっているでしょうか?みんな何歳かな?私も同じだけ歳が増えました。

この作曲は、あの山下達郎さんです。やっぱり爽やかで夏のイメージの曲になっています。そして曲の中にも、山下達郎フレーバーが散りばめられていまして、今は寒い冬ですが、聴くとあの暑い夏が自分の中に蘇ってきます。ちなみに『硝子の少年』も山下達郎さんの作曲です。

さて、ここで質問です。

私は『ジェットコースター・ロマンス』を聴いている途中に、私は「むむ、ここだ!」という箇所があります。それは、山下達郎フレーバーが思い切り溢れている所・・つまり、

山下達郎さんがコーラスで参加し、おそらく歌っているであろう場所はどこか?

ということです。

・・であろう、というのは、ご本人に確認したわけじゃないので確定はできないがおそらくここであるだろうということです。

よーく聴いていると、そのような場所が1箇所ありますが、どこでしょうか?このブログの読者の方々で、その場所がどこか、おわかりになる方はいらっしゃるでしょうか。おそらくジャニーズのファンの方はここまで突っ込んでこの曲を聴いてはいなですよね??ジャニーズ・ファンの方と私とでは、この曲に対する捉え方、感じ方は全く違うのだと思います。けど、同じ曲を好きになったことに変わりはありません。

この曲、練りに練られて作られたのではないかと、私は思います。聴いていて、要所々々でそんな感じがします。

さてさて、

そんなわけで、こないだも車の中でKinKiのベスト盤を聴きながら、そして歌いながら、またまた、子供のサッカーの応援に行ってきました!

今日はスタメンで登場しているかな?

とにかく、好きなことに思い切りがんばろう!!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。