その入試は自分のためですか?親のためですか?


入学試験を受ける、

小学生も、


中学生も、


高校生も・・


その入試は自分のためですか?


それとも、


親のためですか?


と聞きたいですね。


というのは・・・


【速報】平成30年度平塚中等教育学校の適正検査で当塾から合格者が出ました。

堀口塾 平塚中等合格 堀口塾 小田原高校合格
【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

特に小学生は、

その入試は親のためであるケースが多く、

中学生も、

親のためであるケースが多く、

小学生も、中学生も、

大手進学塾へ通っている子については、

塾のためであるケースが多い。

(参考記事)
え、御三家ってどこ?
http://hgjuku.blog.jp/archives/23572487.html

高校生はもう大人ですから、

自分のためであって欲しい、

と思います。

けど・・・

高校生になってまで、

子供にしつこく付きまとう親も多いのは事実です。



ちなみに、

うちの通塾生たちは、皆さん、

“自分が本当に行きたい学校”

を受験しています。



私は偏差値云々でなく、

子供がもしも、本当に行きたい学校があるならば、そこに行かせてあげて欲しいです。

本質を見抜く方なら、それができるのだと思います。


しかし、


何でも上っ面しか見れない親


には、


無理でしょうね。


偏差値という数字に流され・・・


ネームバリューや伝統に憧れ・・・


周りのママさん情報に流され・・・


子供がこうしたい、


と思っても、

親がそうさせない場合も多いですね。


さて、

子供の人生は一体誰のものなのでしょう?

☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース受付中 開講中

☆新規生徒募集中。20名様限定です。
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。