平塚中等の適性検査で合格、不合格のなぜ?

昨日2月10日(土)は平塚中等教育学校の適性検査の合格発表の日でした。そこで受験生や保護者の方々はしっかりと結果を見られたことでしょう。

また結果に疑問が湧いた方も多くいらっしゃると思います。

平塚中等の受検、おつかれさまでした
http://hgjuku.blog.jp/archives/24134570.html



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

たとえば、

“なぜ問題が解けたのに不合格なのか?”

ということです。

これは不合格の方々全員に言えることなのではないでしょうか?納得がいかない方も多いと思いますが、毎年毎年起こることです。

はたして、解いた問題の答えが正しかったのかどうか?ということも考えてみましょう。しかし、本人が解けたと思ったときは答えが正しいケースが多いです。

合格ラインというのが明確になっていない、というのが平塚中等の受検の特徴です。

平塚中等の合格ラインの不思議
http://hgjuku.blog.jp/archives/20737901.html

逆に、

“本番は絶対ダメだと思ったのに合格した”

という子もいます。

しかし、そのようなお子さんには、気づかない“合格要素”があったのでしょう。筆記も実は周りよりもできたのかもしれません。

これから平塚中等を目指す方は、まず普段からの勉強にしっかり取り組むことは当然で、

当日全力を出し切ること。

(ただし、家族で過ごす貴重な時間を犠牲にしてはいけません。)

平塚中等教育学校の合格者におけるある衝撃的な事実
http://hgjuku.blog.jp/archives/6178681.html

子供に勉強ばかりさせるより家族で海外旅行に行こう
http://hgjuku.blog.jp/archives/14203110.html

受験で正月特訓に行くよりもっと重要なこと
http://hgjuku.blog.jp/archives/22248552.html

そして最後に、

“選ぶのは学校”

です。

悔いのないように取り組むことが大切です。

平塚中等の入試対策でグループ活動練習を実施
http://hgjuku.blog.jp/archives/23912804.html

平塚中等の過去問はボロボロになるまで解け
http://hgjuku.blog.jp/archives/23949588.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。