23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s


子供にスマホを持たせると親のストレスが倍増する。

これから子供にスマホを与えようとしている方は、
覚悟しておいたほうがいいです。




平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

子供にスマホ・・非常に大きな問題だと思います。

小学校を卒業して中学生になったら子供にスマホを与える親は非常に多いと思います。

けど、簡単にスマホを与えないほうがいいですね。

1年前に、

小学校の卒業式が終わってすぐにラインを交換するという現象
http://hgjuku.blog.jp/archives/15222567.html

という記事を書きました。

ほとんどの子供はスマホを持たせると必ずと行っていいほど中毒症状が出ます。

時間など関係なくずーっとやっています。多くはLINE、そしてゲームです。

SNSは本当に問題だと思います。

いつでも友人と連絡が取れる、試験勉強の情報が得られる・・・などなど、別にしなくても良いことに時間を費やしてしまいます。

大人だって同じかもしれません。facebook中毒の人もいます。いつも他人の記事に「いいね」ばかり押している人です。同じですね。

また、これだけはやらないで欲しい、というのはtwitterです。

これをやる子は最悪です。つまり、一番やらないほうがいいものです。くだらないつぶやきなんてしても時間の無駄なだけですし、集中力の妨げになります。挙句の果てには学校や他人の悪口をツイートすることになります。これは、以前、勤めていた学校で大きな問題になりました。子供のことを考えるとtwitterだけはやらせないほうがいいです。

アップル創設者が子供にiPhoneやiPadを使わせなかったという実話
http://hgjuku.blog.jp/archives/22869296.html

子供は子供なりに、親にスマホを買ってもらえるように知恵を絞ります。よくあるのが、「部活の連絡に困る」というもの。けど、はっきり言って、なくても大丈夫です(笑)

しかし、現代のIT技術に全く触れさせないのもかわいそうです。時代遅れになってしまいますから、少しくらいは触れさせても・・・という部分もあります。加減しながら使わせる、ということが大事です。けど、それは非常に難しいことでもあります。

最後に、また言っておきますが、子供にスマホを持たせると親のストレスが本当に倍増します。

「いい加減やめなさい!」

と、親が子供に注意することが必ずあるでしょう。

スマホを使わせたためにこっちもイライラ・・

スマホがなければそんなことも起こりません・・・めんどうな世の中になりましたね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。