california-1751455_1920

今年も受験シーズンが終わりましたが、受験生のみなさんたちはとても頑張りました。

そして当塾からも合格者が出ました。





堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

超難関の平塚中等をはじめ、神奈川県の公立トップ高校、そして私立校などから合格をいただきました。

高校受験では皆さんが第一志望に見事合格しました。本当に良かったです!

そんな受験生たちににアドバイスしたことがあります。

それはとてもありきたりなことでした。

さて、私がウインドサーフィンを始めた頃、鎌倉の材木座海岸で風速10mオーバーのコンディション(ウェイブコンディションと言われます)で波の上を気持ちよくかっ飛ぶウインドサーファーたちを見て、「オレも絶対にそうなってやる!」と心に誓いました。頭の中には今でもその情景が思い出されます。

当時、ウインドを初めて何年か経ちましたが、大学生だった私が練習していた内容は、ロングボードで弱い風の中で正確に乗るという練習でした。しかし、まだウェイブコンディションでは乗れない、ということが自分としては不満でした。

ロングボードでは基本を学び、練習課題はだいたいできるようになっていました。しかし、それをいくら練習してもウェイブコンディションという強い風の中では乗れるようにならない、と思いました。

windsurfing-1401781_1920 (1)

そこで偶然出会った日産の実業団の人と仲良くなり、葉山の森戸海岸で乗るようになりました。そのときに、ロングボードでなくショートボードで強い風のコンディションで練習するようになりました。

さすがに強い風やうねりの中では何度も何度も揉まれました。

森戸海岸から逗子海岸まで、嵐の中どんぶらこ・・・と流されたこともありました。この話は私の著書『力学の基礎 (これでわかった!)』の中でも紹介しております。しかし、そんな中、何度も何度も粘り強く海に通い、少しずつ上達し、強い風の中でも乗れるようになりました。そのあとも念願の御前崎でのライディングを達成できました。

私から受験生たちにアドバイスしたことは、ウインドの経験から得たものでもありました。受験を含めて物事が上手くいくときは、ウィンドでも他の事でも同じだと思うんです。

そして、どんな部分でも一番大事なのは、人や親から言われたことではなく、

“本人のやる気”

です。

このやる気は、一体どこからやって来るのでしょう?

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。