nature-3398301_1920

もうすぐ教育実習のシーズンがやってきます。

学校の先生にとって、とても面倒な時代になりました。前の記事にも書きましたが、今の時代、教師は命がけでなければ務まらない職業ではないかと・・そう思います。

“今の時代”と書いてはいますが、実は今だけでなく昔からだと思いますけどね。その昔、会社員になるよりも学校の先生になるほうが楽、と言って教師になる人が多過ぎました。



【速報】平成30年度平塚中等教育学校の適正検査で当塾から合格者が出ました。

堀口塾 平塚中等合格 堀口塾 小田原高校合格
【新規生受付中!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

そういう人たちが今は年齢が上がり役職に着き今のおかしな学校教育を作っている、という見方もあります。

「会社に勤めるよりも学校の先生になろうかな?」

なんて、お気楽な気持ちで教師を目指すのなら、絶対にやめたほうが良いと思います。

なぜかというと、教師という仕事は生身の人間を相手にする仕事ですから、マニュアルなんかで解決する単純な仕事ではありません。

毎日毎日、教室では予期せぬ出来事が起こり、時にはどうしようもない事態になり大変です。それを解決するのにマニュアル片手に、なんてことは絶対に無理です。

ですから、安易な気持ちで教師になろうと思っている人は、絶対にやめたほうが良いのです。

一般企業が第一志望だけど、辞めたときのために一応教員免許を取得しておく、ということで、教育実習に行く大学生がいますが、そんなことは時間の無駄です。そういう中途半端な気持ちの学生は、たとえ教師になったとしても、というか何をやっても厳しいと思いますよ。

教師の仕事は、仕事というよりも、その人が生まれながらに持つミッションだと私は思っています。自分の仕事は絶対に教師しかない、という強い思いが心の奥の深いところにある人でないと、難しいでしょう。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。