サッカーワールドカップロシア大会


2018年サッカーワールドカップロシア大会がついに始まりましたね。日本代表に関しては開催前に監督が交代したりで「え!なんで!!」って気持ちが強く、今回の大会、個人的にはテンションが低いですが、世界の選手が見られるのがとても楽しみです!

さて、先日、アルゼンチン対アイスランドという注目の一戦が行われました。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

アルゼンチンというと、リオネル・メッシです。メッシがいるというだけで注目度が高くなります。他にアグエロやディ・マリアなどメジャーな選手も多いです。それと対するのはワールドカップ初出場のアイスランド。

どちらが勝つか?

といえば、もちろん格上のアルゼンチンという予想する人が多いでしょう。しかし、アルゼンチンは勝てませんでした。結果は引き分け1−1のドロー。アイスランドにとっては価値ある勝点1でした。

この試合、本当にいい試合だっなぁ、なんて思います。フルに観て良かったです。アイスランドの気迫が観ている側にも伝わってきました。全力で行く姿勢が素晴らしかった。背の高い選手が多いので高さを有効に使い、アルゼンチンの攻めに対して壁を作って絶対にシュートを打たせないぞ、打たせても止めるぞ、という気持ち、試合へのモチベーションが見ていてすごく感じられました。

メッシも狭い隙間を割っていきシュートを放ちますが決まりません。チャンスのPKも相手のGKのスーパーセーブに阻まれてしまいました。アルゼンチンは大方勝利を予想したことでしょう。しかし、勝利することができませんでした。アルゼンチンは結局全部メッシに頼っていましたね。

本当に気持ちは大事ですね。相手より上にいて勝って当然、という立場よりも、相手より下でも何とかして勝ってやる、と本気で思う立場の方が神様はきっと良い結果をくれるでしょう。

何事にも、一つ一つ謙虚な姿勢で取り組むことこそが一番大切です。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。