flower-729514_1920

学校で成績が悪い子というのはなかなか立ち直ることができません。それは大人数の中でレッテルをはられてしまい、自分自身がもう“私は勉強ができない”と決めつけてしまっているからです。しかし私は絶対にできないことはないと思っています。

ではどうすればよいのか?



【速報】平成30年度平塚中等教育学校の適正検査で当塾から合格者が出ました。

堀口塾 平塚中等合格 堀口塾 小田原高校合格
【新規生受付中!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

まずはそういう呪縛から離れることが第一です。そして、自信を回復させること。世の中にできない子なんていません。私は絶対にできるようになると思っています。

ではやる気の芽を摘んでしまっている原因はいったい何でしょう?学校や定期テストの順位など、バカよばわりする学校の先生とか・・環境といいますか、はっきり言って学校ですね、そういう場合がほとんどです。

だから子供に新しい環境を作ってやるのです。たとえば、子供が思い切り順位関係なく勉強できる場所を見つけてあげることです。子供にはそれぞれ理解するぺースというものがあるわけですし。一つは子供に合った学習塾を探すことです。これは私が学習塾をやっているから書いているのではなく、子供が新しい環境で伸び伸びと活躍できる場を作れば必ずやる気がでるからです。実際に当塾に来てもらってやる気が出て伸び伸びと学校生活を送れるようになった子がたくさんいます。

ここで間違ってはいけないことは、同じ学校、同じ部活の仲間が大勢通う塾には絶対に行ってはいけない、ということです。同じ仲間の中での環境が続いていしまうと、塾の中でも同じ状態が作られてしまうので余計抜け出しにくくなります。逆にずっと勉強ができない環境がまた増えてしまうのです。だから「同じ部活の仲間や同じ学校の生徒がたくさん通う塾は絶対にやめておけ」と言っているのです。

実際には周りのほとんどの子が同じ部活や同じ学校の子が行くような塾に子供を通わせていますが、親的な観点から言うと、私はそれが信じられません。よくそんな環境に子供を通わせているなと思います。

以前、コソ練の話をブログで書きましたが、同じ仲間と同じ行動をして同じことをやっていては、なかなか上達はしません。勉強でも同じことです。自分に合った環境を別に作り、自ら悪いレッテルを剥がしてください。

定期テストで数学の順位が100番以上も上がったのは何故か?
http://hgjuku.blog.jp/archives/19481880.html

学校自体が、競争競争の連続で、せっかく才能を持っている子供たちが自信を失ってしまう。競争心を煽るばかりで実は大した教育は行っていない・・世の中そういう“格好ばかりの学校”も多く存在します。

見かけばかり、つまり学校説明会では偉そうなことばかり言っているだけで教師の力量も全然ない、そういうことも多く、その場合、学校自体に責任があると言いたいですが、今の日本の学校教育とはそういうもので、期待をし過ぎてはいけません。というか、どんな状況でも他人のせいにせず自分で打ち勝って生きていかなければなりません。自分から変えていきましょう。自分がさらに強くなり前進することで楽しい人生が送れます。

お子様が立ち直る環境は必ずあります。そこには学校に染まらない身近な第三者の目や考えも必要ですし、ご家族で応援することも大事です。そしてまず最初に絶対に必要なのは、自分一人で何が何でも絶対にやってやる!という誰にも流されない決意と未知の世界へ進んでいく勇気なのです。


☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。