tulips-1083572_1920

最近、思うこと・・それは、

もっともっと物を捨てなければ!

ということです。

さっそく部屋の大掃除をいたしました。

ところで、

物が増えていくということは一体どのようなことなのでしょう?





【速報】平成30年度平塚中等教育学校の適正検査で当塾から合格者が出ました。

堀口塾 平塚中等合格 堀口塾 小田原高校合格
【新規生受付中!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

よく考えてみますと、生きているうちに何かを買うわけですから、歳を重ねるごとに物は増えていく、ということは当然のことです。

しかし、それじゃ溜まりっぱなし。物が溢れてしまいます。

たとえば、20歳と40歳の人じゃやはり持っているものの量が違いますよね。40歳の人のほうが持っているものは多いと考えるのが妥当でしょう。

“いつも身軽でなければいけない”

ということが、私のモットーなので、自分の中では、物を溜めちゃいけない、と思っているんですよ。

とは言っても、なぜか溜まっていく・・・

だから、どんどん捨てなければいけません。

捨てるかどうかで迷ったら??

その物を見てときめかない物は捨てる、ということですね。

確かに。

ときめかないものは片っ端から捨てていきました。

人生がときめく片づけの魔法
近藤麻理恵
サンマーク出版
売り上げランキング: 655


また、いつか使うだろう、と思ってとっておいた物はずっと使わない、ということです。そういうものも捨てたほうが良いですね。

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)
カレン キングストン
小学館 (2013-10-08)
売り上げランキング: 2,410


とっておいても物は劣化しますから、使わないとダメだな、なんてことも本当に考えます。捨てながら、色々なことを考えます。

そして、色々な物を捨てました。

捨てるとそこにスペースができるので、また何か新しく入るべきもの、もっと必要なものがやってくるということです。

空間自体も、物が少なくなれば圧迫した感じがなくなりますね。そんなに変わったわけではないのですが、空気の流れが良くなっているのを感じます。

これはとても不思議なことです。

燃えるごみ、不燃物、プラスチック類などなどなど・・けどやっぱりプリントとか紙類が多いですね。

まだまだ捨てますよー!!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。