IMG_3207


日曜日の夜、ダイニングにいた私は、そういえば隣のリビングが静かになったなぁ・・と思って見てみたら、いつのまにか娘がソファでテレビを見ながら寝てしまっていました。相当疲れていた様子。きっと、今日の吹奏楽部のステージで頑張ったんだろうなぁ、と思い、私は静かにテレビのスイッチを切りました。

大好きなことで体力を使い果たした・・まさに、青春真っ只中、ですね。あ、「青春」なんて言葉もう使いませんね。(笑)けど、入学してそれほどまでに打ち込めるものがあって本当によかったね!

さて、今日は平塚中等教育学校の文化祭二日目で娘の吹奏楽部は体育館で演奏会が行わました。



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

娘はそのステージでのアンコールの曲『ディープパープル・メドレー』でサックスのソロパートを任されて堂々と演奏をしていました。我々家族は、最前列の席取り合戦には全く興味がありませんでしたので、座れた席は後ろのほう。そして、細々と・・ですがしっかりビデオは撮りながら子供を応援していました。けど頑張りましたね。音も外さず、前よりも余裕の演奏だった感じがしました。

そんな娘の寝てしまった姿を見て、この日のために一生懸命練習したんだろうなぁ・・なんて思いました。普段の学校生活では、部活の練習ばかりでなく、もちろん、ここ平塚中等では膨大な勉強量も部活動と同時にこなさなければいけません。本当に大変です。吹奏楽部は体育会系ですからね。学校も注目度メッチャ高いし、カッコいいね!だけじゃ済まされません。

勉強に関しては、高校生になってからは、私もうるさく言っています。なぜかと言うと、高校からの勉強は思い切り難しくなるのでナメたらあかん!何とかなるなんて考えは甘い。サボってもがんばれば何とかなる、という考えは、甘い甘い。サボったら取り返しのつかないことになります。全然何とかなりません!普段からの勉強が大切なのです。これはもう、私がずーっと今まで高校生を教えてきたから言えることでもあります。

子供とは約束を交わしました。しっかり時間を守ること。約束を守ること。塾にもちゃんと来て集中して勉強する時間をもつこと。学業との両立があってこその部活動ですから。(なんて言いながら、難しいとことは十分わかっていますが。)

大好きなことに脇目も振らず一生懸命になってしまう娘は、二足の草鞋を履くなんてことは難しいかもしれない。器用に二足の草鞋を履いてしまう子もいるけれど、できなくて全然いいのです。それが自然だと私は思いますし、一足のほうががっちりと大事なものをつかむことができます。

若いときに何でも出来ちゃうと、その時にエネルギーも運も使い果たしてしまい将来元気なくなっちゃいますからね。だから自然で全然いいんです。自然に、そして、自分に合った生き方をすることが、幸せになる法則であると私は思っています。

もうこんなに書いてしまいました。

今日の記事は、思い切り親視点で書かせていただきましたが、長くなるので、次回に続きます。

次回アップをお楽しみに!

続きはこちらよりどうぞ。

☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。