mountain-lake-931726_1920

反抗期でもなんでも、態度や素行が悪いのは誰のせいかと言われると、やはり家庭のせい、親のせいです。親が甘いからです。結局、大事な時に叱れないからです。

いつも叱ればいいというもんではありません。これだけはいけない、これだけはやってはいけない、ということが生活の中であるでしょう。親は絶対にそこを見逃さないことです。


堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

たとえば、挨拶をしないということは、いけないことです。挨拶は子供たちには進んでやって欲しいことの一つです。だから、挨拶しない子には、何度も何度もこちらから繰り返ししつこく挨拶したり、直接「挨拶しようね」と言います。それでもやらなかったり、無視したら叱ります。それは本当に大事だと思うからです。別にどうでもよいと思ったら、そこまで言いません。

結局、これはいけないと思ったことに対して、大人がそれを指摘するかしないかだけです。すれば良いほうに向かうのにしないだけです。最初はちょっとの違いですが、結果は大きな違いとなります。

挨拶だけに限らず、親として長い時間生きてきて、これだけは子供にして欲しくない、ということは必ずあるはずです。そこを許しちゃダメです。

子供が反抗期の場合、少し子供を放っておくということは確かに大事です。しかし放置ではありません。どんな場合であれ、放置というのは絶対にいけません。いけないことは叱ることが大切です。

子供というのは態度には出さないけど、気に掛けて欲しいと思っているものなのです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。