anemone-2396299_1920

親というのは子供が困らないように先回りして色々と準備をしてしまうものです。

たとえば、

勉強がとても大切であると思う親、

や、

自分が高学歴で勉強熱心な親、

などは、先回りして学校で教わる内容を子供に教え込んでいきます。

小学校の低学年からそうしている親も多いです。

これに関して、

ある程度は良いかもしれませんが、

やりすぎは良くないと考えます。



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

親から教えられれば、

子供は小学校の授業で先生が教えてくれるよりも前に勉強しているので、

余裕で授業の内容が理解できますし、

子供は授業でわからないと苦労することはないでしょう。

しかし、

親が先回りしすぎて教えすぎると、子ども自身が、学校の授業が退屈でつまらないものになってしまいます。

先生が説明しても、

すでに知っている内容なので、

新鮮味がありませんし、

話を聞いて、

ひらめいてわかった!

という感動も味わえません。

さらには、

そのうち先生の話を馬鹿にして聞かなくなってしまいます。

そうなってしまったら、

学校の勉強に対するモチベーションも下がる一方。

そして、その先は今までとは逆に成績は下降線になるでしょう。

学校の授業に対して、

前もって予習をすることは大切ですが、

し過ぎであると、

子供の勉強に対する興味を削ぐことにもなります。

だから、先回りして教えすぎてはいけません。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。