spring-bird-2295436_1920

お子さんのクラスの学級崩壊の話を

保護者の方々からよくいただいております。

今の時代、学校の先生は、

生徒をなかなか叱れなくて大変だと思います。

けど、私は単純に

「叱ればいいのに」

と思います。

子供というのは、時々悪いことをします。

それを先生が知らせてあげない事自体、

先生が先生という役割を果たしていないからです。

それはおかしな事だと思いませんか?

学校教師の使命とは?
http://hgjuku.blog.jp/archives/19794659.html

堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

だから学級崩壊が起きるわけです。

今、学校教育は麻痺してしまっています。

以前、子供の授業参観に行った時も、

後ろでペチャクチャ喋っていて態度が悪い生徒がいました。

これを見て、私は、

「あ、これは私だったら叱るタイミングだなぁ」

などと、

昔を懐かしく思って見ていましたが、

先生は全く叱りませんでした。

教師が叱れない理由の一つとして、

叱ると問題になりクビになるから、ということがあります。

今の世の中、管理職である校長や教頭は、

問題が起こった時、正義感を持つ教師側ではなく、

悪さをした子供につくことが多いです。

極端に言えば、

指導しようとして生徒に触れただけで「体罰」なんて言われたら

ばかばかしいですよね。

だらだらと惰性でやっている教師も正直いますが、

みなさん、

もっと現場の先生たちのことを信頼すれば良いのに

と思います。

教師という仕事が、

だらだらと惰性でやっている人のほうが向いているなら・・それはとても悲しいことです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(新6年生・新5年生 人数限定) 残りわずかです
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。