lily-3763573_1920


神奈川県の高校入試は、

“内申点のみで志望校が決まってしまう”

というイメージがありますが、

私立の場合は違います。

神奈川県の私立高校の受け方は大きく分けると二つあります。

・オープン入試(実力型)
・中学校との教育相談による入試(確約型)

です。

内申点は関係なく実力一発勝負の

“オープン入試”

があります。

昔で言うところの、“一般入試”です。

ただし今は定員も限られていて倍率も高くなりますが、

模試などで高い偏差値を取る実力派の受験生

が挑戦する価値は十分あります。



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

たとえば、

部活などに打ち込んで内申点は全く良くなかったが、部活引退後、急速に実力を伸ばした子、

などです。

そういう子は結構います。

やることに全力で打ち込むタイプの子です。

将来そういう子のほうが大きく伸びる可能性もあり面白いんですね。

だから私立側も欲しがります。

そういう子の場合、

内申点だけで志望校を決めるのはもったいないです。

今は良くできるのに、過去の成績で学校が決められてしまうわけですから。

神奈川県の高校入試では、

内申点基準で私立の確約校というのを一人一校、

12月上旬までに決めなくてはいけません。

内申点が今ひとつですと、

模試の実力が高くても、本人の実力に合った学校を選ぶことはなかなかできません。

この確約で決められた学校以外に、

実力相応の高い偏差値の私立校に挑戦する意味は大いにあると言えます。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 5年生・4年生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。