flash-2660929_1920

私立中学受験に関する話です。

私立中学受験で受験生が頑張りすぎると、めでたく合格しても

“入学後勉強をしなくなる”

ということが、多くのご家庭で起こっていることです。

私立中学受験で頑張りすぎた子が入学後落ちこぼれになるパターン・・

これまでも、そのような生徒さんたちをたくさん見てきました。




堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

私立中学一貫校に合格するためにはどうすればよいか?

私立中学受験の場合、ほとんどが偏差値さえその学校の基準をクリアしていれば合格するものです。

方法を選ばずとにかく

暗記!暗記!

詰め込み!詰め込み!

という

知識やテクニックの暗記・詰め込み学習をして、

模試などで志望校の偏差値を目指して猛勉強します。

たいていは、それで合格します。

簡単なことです。

しかし・・

猛勉強の結果、合格しました

は良いのですが、

頑張りすぎた子は入学後疲れてしまっているんですね。

受験勉強で燃え尽きてしまうわけです。

燃え尽き症候群・・・。。

小学生や中学生をそんな状態にさせるなんて、私は絶対良いとは思いません。

しかし、日本ではこういう受験が長い間、ずっとまかり通ってきました。

それを、もういい加減目を覚まして、

「おかしい」

と思うようになってもいいんじゃないでしょうか?

それをわかっている方は、

私立は受験せず、公立中高一貫校を目指しています。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。