IMG_4205

先日、子供が所属している中学生のクラブチームと鎌倉高校サッカー部との練習試合を鎌倉高校まで見に行きました。このことは、こちらの記事にも書きましたが、そこで感じたことは、やっぱりサッカーでは背丈や体格などフィジカルな部分が勝っていると試合では圧倒的に有利であるなぁ、ということです。

勉強もサッカーも親がうるさいと子供はやる気がなくなるもの
http://hgjuku.blog.jp/archives/5646832.html

子供に大切なことを伝えるときは子供の目に注目せよ
http://hgjuku.blog.jp/archives/5755927.html


堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

さて、この時期はもう小学6年生のサッカーのクラブチーム選びは、もうとっくに終わっていると思いますが・・・中学生のサッカーのクラブチームはいろいろあるけれど、クラブチーム選びに関しては「背の高い子ばかり取っていない」かつ「強い」チームがいいですね。

我が家の中学受験はとっくに終わりました
http://hgjuku.blog.jp/archives/12964769.html

なぜかというと、背の高い子ばかり取っているチームは勝ちだけにこだわって、育成に力を入れているとは思わないから・・です。

だって、最初から「勝てる選手」を取るというのは安易な発想でしょう?安易な発想をするコーチが多いチームに育成は難しいと思うのです。育てるのが好きな人は、成長期が終わった子を取るよりも、これから成長する子を取ると思います。だから、最初からデカい選手ばかりいるチームは、選手を育てるチームとは最初の時点で視点が間違っています。

では、そういうチームをどうやって見分け方ればいいのか?

それはとても簡単です。試合を見ると背の高い選手ばかりいますから。明らかに高い子だけを集めている・・というのは、誰もが見てわかることだと思います。

そりゃ勝ちはとても大事です。勝ち癖は大切だし、公式戦での成績はチーム存続にも関わります。しかし、中学生の成長はまだまだこれからなのに「育成」に目を向けず「勝ち」しかこだわっていないチームに入れては、大事な子供が成長しないと思います。

負けてばかりの少年サッカーチームがなぜこんなに強くなったのか?!
http://hgjuku.blog.jp/archives/9948317.html

子供が伸びる時まで親は我慢強く待てますか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/12527333.html

その点、子供が所属しているクラブチームは選手の背丈もばらばらで、これから成長期を迎え大きくなる選手も多いです。中学3年生に向けて、新しく芽が出る選手もいますから、これからさらに充実して強くなっていくと私はみています。しかも、子供の代は真面目な子が多いそうです。だからとても楽しみなチームです。

いくらチームが有名でネームバリューがあって、強い、と言われていても“実は選手の育成ができない”というクラブチームには絶対に子供を入れないことですね。

学習塾選びにおいても同じことが言えます。

☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。