burrowing-3649048_1920

保護者との面談で話をしていると他の塾は「やり切れないくらいの宿題を出されるんですよ」とよく聞きます。中学生の学習塾ではそういう指導法が主になっているのは確か。大手塾をはじめ、そういう塾は「宿題塾」と言います。

中学生が定期テスト前に塾の宿題を一生懸命にやることをおかしいと思わないの?
という記事でも書いた通り。

今の中学生対象の学習塾は宿題塾がほとんど。やりきれない量の宿題を出すからそれが原因で学校の授業中に塾の宿題やったり、大事なテスト前にワークではなく塾の宿題やったり・・・など、取り組み方について深刻な問題が出ている。点数を取りたかったらどっちを優先すればいいのか?本末転倒もいいところ。集中力の妨げは一番成績を低下させるのに、バカじゃねーの、と思う。

教師もそういう子を注意したり、放っておいたり・・無駄な時間を費やしたり、余計な気遣いをしなければならないので、本当に面倒。大手宿題塾は学校教育の邪魔をしているだけなんです。


宿題とかプリントは塾や学校の先生の単なる自己満足
http://hgjuku.blog.jp/archives/7791957.html



大手塾がやたらと宿題をたくさん出す理由
http://hgjuku.blog.jp/archives/7759056.html



定期テストは正々堂々取り組んでこそ、その点に意味がある
http://hgjuku.blog.jp/archives/32552536.html




堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

堀口塾では基本、中学生には宿題は出しません。そんなものやったって無駄だからです。だけど定期テストは結構高い点数を取ってきます。宿題なんか、結局「やらされ」ですからね。点数も大事だが、いや、まずその前に、塾生には学校の授業中に塾の宿題をコソコソ隠れてやるようなモラルがねじ曲がった生徒にはしたくありません。けど、だから皆いい点数なんです。

けど、やりきれない量の宿題を疑問も持たずに一生懸命やる子って一体何なんだろう?と思いませんか。そういう子は、“ただ従順なだけの子”だと思います。宿題塾はただ従うだけの人間を育てていると言っても過言ではない。ただ与えられたものをこなすだけ・・以前も偏差値の高い大学を出ても、ただ企業の優秀な歯車になるだけだ、と、言いましたが、まさにそれです。そういう人はそのうちAIに取って代わるでしょう。高度経済成長期におけるみんなで一緒に豊かになろうの日本なら豊かになれたかもしれませんが、バブル崩壊後、これからの日本では絶対に無理だと思います。


可哀想な都内難関私立校生徒たちの非グローバル加減
http://hgjuku.blog.jp/archives/32374274.html


大手塾を筆頭に中学生の学習塾のほとんどは、まだ昔のやり方を追っています。それはなぜか?ほとんどの学習塾の経営者やスタッフが、表面上の点数だけに執着し、自分たちが昔の時代に育った教育法が一番良いと思っているからです。しかしこれからの未来は違います。現に、今の日本を見てもわかるでしょう。

私は塾生たちには本気でこれから豊かな生活を送って欲しい。だから自然と大手塾とは全く違う指導になります。別に宿題塾に子供を通わせるのは自由ですが、前から言っている通り、もう少し親自身の頭もアップデートしたほうがいいですよ。


中学生の学習環境をなぜおかしいと思わないのか
http://hgjuku.blog.jp/archives/32505000.html



中学生の定期テストで点数を上げたければ過去問なんか解くな
http://hgjuku.blog.jp/archives/32444826.html


中学生の勉強は正直者が最後に得をする
http://hgjuku.blog.jp/archives/32394284.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 5年生・4年生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。