karate-3961086_1920

真鶴町立体育館で子供の空手の通い合宿を観に行ってきました。子供が空手を始めてから数か月経ちましたが、とても楽しいようで、頑張ってやっています。いやけど、武道色ほぼゼロの我が家で、いきなり子供が「空手やりたい」なんて言うとは思わなかった。ほんとびっくりです。


堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

通い合宿は泊まらず1日長い時間楽しみながら稽古をするということで、堀口塾で言ったら「カンヅメ特訓」のようなものですね。2日間行われました。

指導者の掛け声は気持ちがビシッと引き締まります。けど、今の時代、こういう武道の厳しさも子供の躾には必要です。学校では生徒を叱れない教師が非常に多いですからね。さらに親も甘ければ、子供はどこで大人に叱られるのでしょう?大人になるまで甘々に育ってしまいますよね。そういった意味で、子供の頃に武道を経験させるのも大切だな、なんて、見ていて思いました。

厳しさとは言っても、最近記事で書いているような中学生の間違った学習環境とは全然違いますからね。勘違いしないで下さい。あれは厳しさではなく、奴隷です。子供にとって悪影響でしかない。空手は正々堂々ですからね。空手やっている小学生たちが中学生になって変な勉強をしなければいいなぁ。

体育館では空手の型を見ましたが、カッコいいですね。型には独特の美しさがあります。上級者の型を見ていて、久しぶりに道着が鳴る音を聞きました。バシッ、バシッと、いいですね。懐かしかった。

空手の型というのは色々あって上級者になるほど難易度が高くなります。子供は上級者の型を「自分もいつかはできるようになりたい」と思って見ているようでした。子供の型はまだゆっくりですが、これが少しずつ速く、そして音が鳴るようになっていく姿を応援しながら、私も楽しみたいと思います。

帰りは雨の中、根府川を通る裏道ルートは走らず渋滞覚悟で海沿いのルートで。子供の友達も一緒に海沿い道路を渋滞の中のんびり車で帰ってきました。二人ともすごく楽しそうです。終わった後の車中もまた楽しいんですよね。コンビに寄ってお菓子買ったり、景色を見て話したり・・渋滞もまたいいものですね。私も子供たちと一緒に海沿いドライブを楽しみました。

楽しい一日になったんじゃないかな。(^^)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 5年生・4年生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。