seagull-4346223_1920

中学校の学習環境がおかしなことになっているのは、これまでの記事でも書いた通りです。

中学校で行われた定期テストを大手塾が生徒から回収し、それを学校に無断で定期テスト前の対策として利用し、過去と同じ問題が出題されることを狙い、ギャンブル的に生徒に点数を取らせるというやり方。

このような学習の仕方が、まかり通っている世の中です。中学校の塾業界ではこのような泥棒行為(生徒から回収し無断利用)が長い間ずーっと行われているが、これをおかしいと思わない方がおかしいですよ。

中学生の学習環境をなぜおかしいと思わないのか
http://hgjuku.blog.jp/archives/32505000.html



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

しかも、親もそれを認めているから驚きです。

親も子供に高い内申点を取ってもらいたいから定期テストの過去問を所有している大手塾に子供を行かせるわけである。

「情報が欲しいから?」・・・バカ言ってんなよ。(ノ`Д´)ノ

泥棒のような行為をしている塾に月謝を払って、盗んだもので子供に点数を取ろうとさせているのだから、全く呆れてものも言えないです。

ところで、じゃあ、なぜ大手塾がなぜこのように定期テストの対策に目をつけたのでしょうか?

それは、

中学校教諭の定期テスト作成が怠慢になっているから

というのが大きい。

教科書の内容は何年も変わりません。だから学校の先生も定期テストを作るときもネタが尽きたり、歳をとり何年も学校教師をやっていると定期テストを1から作ることを面倒臭がり、前に作った問題を流用してしまうのである。その結果、数年前と同じ問題が定期テストで出る可能性もある。だから、大手塾はそれに目をつけて、手段を選ばず点数だけを上げようと、定期テストを子供たちから回収するようになったのである。

ですから、こういう世の中になってしまったのは、中学校教諭の定期テスト作成に対しての怠慢さもあるのです。

定期テスト作りは私自身も数え切れないくらいやりましたが、ちゃんと作ればすごく楽しいものです。「この問題をこう聞いたら生徒たちはどういう答えをくれるだろうか?」なんて考えながら作るとすごく楽しいのに。

だから中学校の教師はちゃんと毎年毎年、新たにテストを作ればいいのにな、と思うが、長い間教師をやっている年配教師とかは面倒だから作らないんでしょうね・・けどそれは怠慢でしかないと思うのだが。そんなことをしているから、公立中学校は大手塾にナメられるのだ。

長年同じ仕事をやっているとそうなってしまうのは人間としてのさがでもあるが、教師だって今の中学校の学習塾の悲惨な現状がわかっているだろう。こんな世の中なのだから、教師は気持ちを引き締めてしっかりテストを作成して欲しいものだ。

定期テストの過去問を死ぬほど欲しがる親がさらに喜ぶ情報をもう一つ書いておこう。

大手塾というのは横のつながりがあるので、その中学校に新しい教師が赴任してくると、前に働いていた中学校の近くの塾から過去問が回ってくる。つまり、大手塾は○○中学校の○○先生という具合に先生ごとに定期テストの過去問を保管している。生徒から回収したものを横流ししているわけである。だから大手塾へ行けばどんな過去問でも手に入れることができます。悪の情報網としか思えませんが。

けどそんなことに一生懸命なんて本当にバカだなと思います。

さらに、それを喜ぶ親はもっとバカですね。

小学生の過ごし方も大切だが、実は中学生の過ごし方は小学生にないとても大切な部分もああります。それが日本の教育においては知られていないのが実情。こんな定期テスト対策をしている世の中に“おかしい”と思わずに喜んで大手塾に通わせる親は、子供に大事なものを与えることはできないでしょう。そのような塾に通って志望校に合格しても何の価値もないし、いつか痛い目に遭うものだ。定期テストの過去問なんかなくても点数は取れます。そんなものに頼らずに堂々と勉強して堂々と点数を取って、志望校に合格して欲しい。

今、小学生のお子さんをお持ちの保護者は、子供が中学生になる前にこういう現状を知っておき、親も子も真っ当な考えや指導のもと中学生生活を送って欲しいです。

最後に一言言わせてもらえば、

定期テストの過去問に喜ぶ親は大バカもの

です。

中学生の定期テストの過去問に関する記事

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。