cat-4339566_1920

親で大きく勘違いしているのは○○高校に行けば一流大学に入れるとか、進学実績が高い高校へ行けば誰でも大学に入れる、私立に行けば確実に大学へ行ける、とかいうこと。

言っておきますが、これは大間違いです。

偏差値の高い高校でも全員が一流大学へ行くというわけではありません。

中には偏差値の低い大学大学へ進学する生徒だっています。また大学に進学せずに専門学校へ生徒もいます。

堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

子供がめでたく第一志望の高校に入ったとしても、高校でたくさん勉強するとは限りません。それはそれでその子の人生ですし、中学までは親の言うことを聞いてきたけれどいつまでも親の言う通りではありません。

けど親としては、何とか一流大学に入って欲しい!と思うことでしょう。

そこで、

学校や先生が何とかしてくれるのでは?

なんて思うかもしれませんが、残念ながら、学校も教師も何も役に立ちません。しかし、それは当然のことなのです。

たとえ5倍以上の倍率を勝ち抜いた子しか入学できない平塚中等教育学校でもそうです。今年は平塚中等からの東大合格者が昨年よりも増えましたが、皆、東大のような偏差値の高い大学に行けるわけではないのです。たとえば宗教的な部活に入って思い切りできたとしても、教祖の顧問が大学受験を何とかしてくれるわけでは全くありません。

以前、神奈川県のトップ校である横浜翠嵐の生徒を教えた時もそうでした。彼らも、学校で勉強しながら予備校に通い、難しい問題を、わからない、わからない、と言いながら、一生懸命問題を解いているんです。それでやっと大学に合格する。

私が取り上げた問題をいとも簡単に解くということでは全くありません。やはり努力してます。とある翠嵐の生徒さんは、毎回、一生懸命自分で考え抜いて、難関の名古屋大、早稲田大その他の大学に見事合格しました。

大学受験は誰かに頼るものではなく自分で取り組むものなんです。誰かに頼るような甘ったるい考えじゃ合格しませんよ。

大学受験は、学校に期待してはいけない。

大学受験は、学校の教師に期待してはいけない。

これらは当然のこと。

大学受験は学校や教師に頼っても誰も助けてはくれない。

いつも言ってますが、勉強は孤独なもの。

結局、本当の勉強というのは自分でやるしかないのです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。