baseball-1091211_1920

以前、

「平塚中等の不思議、野球部がないのは何故か?」

という記事を書きました。この記事ですが、2017年1月にアップして以来、古い記事なのにずっとコンスタントにアクセスがあります。

ブログの記事というものは面白いもので、興味のある記事は、アップした時期に関わらず、長い間アクセス数がコンスタントにあります。ということは、皆さん不思議に思っているからでもあるでしょう。

平塚中等の不思議、野球部がないのは何故か?
http://hgjuku.blog.jp/archives/12775890.html



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

平塚中等教育学校には今のところ野球部は存在しません。

“平塚中等に野球部がないのは何故か?”

ということについて、中等生の親の間での七不思議の一つになっているようですが、一説によると、

「前校長の考え」

とも言われています。

これは単なる保護者の間での噂話かもしれませんが、もしそれが本当だとしたら、校長の判断は、当然の判断だと思います。

けど、実は皆さんも、何となくですが、野球部がない理由、何となくわかっていませんか?

「野球というスポーツは時間を守らないスポーツだよ」と野球部出身のお子さんを持つ友人が実感込めて言っていました。練習の終わる時間が当てにならないそうです。「それに比べサッカーはいいね、時間ピッタリに始まってピッタリに終わるから」とのことでした。確かにサッカーは時間どおりですね。

一般的に「野球部=勉強しない」が成り立つのは事実で、練習時間がルーズなのが原因で勉強する時間がなくなります。それにより、学校行事に打ち込めない子が出てきたり落ちこぼれが増える可能性が高くなります。このようなことが予想できるわけだから、あえて作らないでしょう。

中学生のクラブチームの子も監督推薦があるからといって勉強しない子が多いですね。一生野球で食っていくという覚悟ならそれもいいかと思いますが・・・私は反対ですね。


私がスポーツ強豪校への進学を勧めない理由
http://hgjuku.blog.jp/archives/32831277.html


平塚中等教育学校に入っても落ちこぼれない方法
http://hgjuku.blog.jp/archives/32794632.html


かつての名門校PL学園の野球部が廃部になったことからもわかりますが、いじめの巣窟になる可能性もあります。

事実、平塚中等教育学校には、サッカー部があるのに野球部がなぜないのか?という点において、野球部という性質が学校にとってあまりにも特別な存在であることがわかります。サッカーに比べて考え方が古いので、これから先の新しい教育を考える場合、ないほうが良いのかも知れません。

「もしも平塚中等教育学校に野球部があったなら?」

と、とある現平塚中等生に聞いてみたところ、

「たぶんできないと思いますよ」

とのことでした。

これから先、野球のイメージが変わってひょっとしたら野球部ができる時が来るのかも知れませんが、今のところはそのような兆しさえなさそうですね。


大学入試の推薦を狙ってワンランク下の高校を選ぶのはナンセンス
http://hgjuku.blog.jp/archives/32742939.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。