landscape-4593909_1920

以前、公立中高一貫校を受検するお子さんのご両親が相談に来ました。

生徒さんは公中検模試で思うような成績がとれていない、とのこと。当塾の通塾生ではありませんでしたが、通っている塾ではもうどうしようもなく、当塾にご相談に来られたようです。

どうしたらよいかわからないという表情を拝見したら、見捨てるわけにはいきません。とりあえずお話を聞きました。


こちらの記事↓もどうぞ。
公中検模試A判定の結果に湧き上がった拍手
http://hgjuku.blog.jp/archives/32659436.html




次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース生(新6年生・新5年生・新4年生 各先着10名様 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

お子さんは、公立中高一貫校の対策コースでとても有名な大手塾に通っていて、毎日睡眠時間も削って必死に勉強に取り組んでいる、とのこと。

しかし、塾からの宿題が大変なだけで成績は全く上がらず、家の中が暗い雰囲気になってしまって、どうしたらよいか困っていました。

また、塾からの宿題をいくらやっても公中検模試の成績が芳しくなかったのことで、どうしたらよいのかわからない、対策を教えて欲しい、とのことでした。

色々とお話を聞いたら、解決策がすぐにわかりました。

対策が、どーのこーの、というよりも、もっと大切なことがありました。

私はこうアドバイスしました。

勉強時間を減らして下さい。

だって、睡眠が一番大切じゃないですか。

また、毎日毎日、塾の宿題を学校の授業中にやっているとのことで、「それじゃ本末転倒ですよ」とお伝えし、こちらも絶対にやめるように言いました。

これは、受験勉強をする子が陥ってしまう最悪な現象で、合格以前に子供のモラルが破壊され、子供がダメになる一番いけないパターンです。

このような大手進学塾のやり方で子供がダメになっていくわけです。

また、

ご家族でどこか旅行に行って下さい

と話しました。

なぜかわかりますか?

その何ヶ月か後、ご連絡をいただきました。

ご家族でご旅行に行かれ、無理な宿題もやらないようにした、とのこと。

そしたら、

公中検模試で今までC判定だったのがB判定に上がりました!

とのことでした。

その子を追い詰める勉強法というのは絶対にダメであって、合格なんてできるはずありません。

勉強というのは、伸び伸びやるものです。

さらに、最後に言っておきますが、実はその生徒さん、

銀本に毎日毎日必死に取り組んでいた

そうなんです。

だから私は、具体的に、

銀本をやるのをやめたらいかがですか?

と言ったんです。

そして、やめていただきました。

そしたら、成績が上がりました。

銀問(銀問)をやったからといって、合格に近づくわけではないのです。

こちら↓の記事もお読み下さい。

銀本をやれば公立中高一貫校に本当に合格するのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_385990.html


こちらもどうぞ。

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース生(新6年生・5年生・4年生 各先着10名様 )受付中
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。