meadow-4568533_1920

公立中高一貫校対策塾に入塾するタイミングはいつがベストなのか?

色々なことを考えますと、小学4~5年生がベストなんじゃないかと思います。

6年生からでも遅くないですか?とよく聞かれることがあります。

平塚中等受検は親の塾選びからすでに始まっている
http://hgjuku.blog.jp/archives/31257188.html



次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース生(新6年生・新5年生・新4年生 各先着10名様 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

確かに小学6年生から入塾し受験勉強をして合格する子はいます。しかし「じっくり受験勉強に取り組める時間がある」という点では、やはり4~5年生がベストです。

一般的に考えると、小学6年生になってから入学するのでは厳しい戦いが待っている、と思ったほうがよいです。かといって、100%合格は無理というわけではありません。

本人にその気があれば、とてもいい経験になるので、是非挑戦させたほうがよいです。当塾に6年生から入塾してしっかり合格を掴んだお子さんもいらっしゃいます。

当塾では合格に向けて無駄なこと(たとえばお正月特訓やお経のような解説授業など)はしません。合格までにこれとこれをやればいい、など、6年生から入学しても集中して学習ができるような環境を心がけています。

合格する子はお正月特訓なんかには行かない
http://hgjuku.blog.jp/archives/30361657.html

一般的に言えば、小学4年~5年が入塾のタイミングがベストで、本人のやる気が強ければ小学6年生からでも良いでしょう。

一番大事なのは“本人のやる気”です。

塾選びに焦って子供に合わないような間違った塾を選んでしまったらその時点で不合格決定です。

今の時期、ちょうど大手進学塾が盛んに1か月無料などで募集をかけていますが、無料体験授業が長いから、お得だからとかだけで選ぶのは絶対にやめましょう。

堀口塾ではやる気がある子を募集しております。

やる気があるならいつでもご連絡下さい。

お待ちしております!


平塚中等教育学校の合格者におけるある衝撃的な事実
http://hgjuku.blog.jp/archives/6178681.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース生(新6年生・5年生・4年生 各先着10名様 )受付中
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。