sunflowers-3640938_1920

公立中高一貫校も私立中学校も受験して見事合格しても、入学後に自分の力を発揮できずしぼんでいく子が非常に多い。

これは私自身、現場でもずっと見てきたし、下を向きながら元気なさそうに歩いている平塚中等の生徒も多く見かけると、あぁ大変なんだなぁ・・と私は思う。

そのような状態になってしまうのは何が原因なのか?



次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース生(新6年生・新5年生・新4年生 各先着10名様 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

おそらく受験の時に

無理な詰め込み勉強をしてきた

せいだろう。

合格を目指して勉強することは大切なこと。

だけど方法を間違えたら、いくら合格したとしてもその後の学校で力を発揮できなくなる。

つまり、合格することが頂点でそこからは下り坂、これが一番いけない合格パターンである。

日本の受験業界では昔から今までずっと無理な詰め込み指導をしてきた。子供たちに大きなストレスを与えつつ。だから親たちは受験するならそれが当たり前だと思っている。

しかし、ずっと現場で子供たちを見てきた私から言わせてみれば、そんなの指導というか拷問。子供を壊すだけだ。そんなの良いはずがない。それに気づく親も少数いるわけで、そういう親は子供に合った個人塾などを選んで合格を掴んでいる。つまり、合格させたいなら大手しか選択の道がないというのは大きな間違えである。

さて、

平塚中等受検に合格した後に大切なこととは?

それはもちろん、

合格した後に、その子が力を発揮すること、である。

合格した後に自分の力を発揮できるパワーがないと学校生活は楽しめない。それでもいいのなら仕方ないけど、受験勉強で自分自身がねじ曲がってしまい、これからの長い自分の人生を楽しめないのはとても残念なことである。

堀口塾では大手塾のような無理な指導は一切していないので、合格後にしっかり力を発揮できるパワーが備わっている。先日も記事書いたのだが、学校で活躍している話を保護者の方々から聞くと、私の指導は間違っていなかった、と思うと共に、これからその子の成長が楽しみだね!!なんて思うのである。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース生(新6年生・5年生・4年生 各先着10名様 )受付中
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。