balloon-2331488_1920

少しずつ新型コロナの影響が収まってきたようである。緊急事態宣言が延長されたが、今日本はどういう状況なのか?ということは、テレビを見ていては不安になるだけでわからないだろう。今の状況を知るには、以前にも紹介した工学博士の武田邦彦先生が言っていることが一番よくわかると思う。

さて、新型コロナが来てくれたおかげで、私は色々なことにチャレンジできた。オンライン授業もその一つだ。

受検生たちになぜゴールデンウィーク特訓を設置したのか?



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

それは、やらなければならないら、ということではなく、充実した時間を過ごして欲しいから、である。

ゴールデンウィークというと、いつもなら家族でどこかへ出かけるものであるが、今年はたとえ出かけたとしても、後ろめたい気持ちがあったりして心晴れやかな気分で出かけるのは無理だろう。だったら家にいて目標があるならばそれに向かって思い切り取り組むという時間の過ごすことが生徒にとって充実するのでは、というのが私の考えである。

自粛ならそれを大いに利用せよ、ということだ。自粛しろと言うなら、いつもより充実した時間にしてやろうじゃないか、という挑戦でもある。

朝行っている特訓も同じことである。

オンライン授業を実施してわかること。それは、オンライン授業でも、普段教室で行うリアルな授業でも、方法が異なるだけで、大切なことは同じことである、ということ。生徒たちに何を伝えるのか?ということは、手段は違えど大切なものは同じである、ということがやってみると本当によくわかる。

先日の理科の授業で、浮力や気球など「浮く」ことについて説明した。ここはイメージがつきにくく、とても難しい分野である。だが、実は気球の実験は家でも簡単にできるので、Youtubeで実験の動画を見てもらった。それを見て生徒の一人は「僕も実験したい」ということで、さっそく家で実験し、その様子を動画で送ってくれた。見事、実験成功!実験を楽しんでくれて、本当によかった。実験成功を一緒に喜んだ。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。