geranium-5183220_1920

小学生の頃にどのような教育を受けたかで、その後の中学生、高校生、大学生、そして、社会人へ行った時の行動や問題に直面した時の解決の仕方などがずいぶんと変わってくるものである。

小学生の時は、勉強を全くさせないで自由に遊ばせるのも良いと思う。だが、中学校になって自分の子がもし学力不足であった場合、親は慌てずデンと構え、成績なんて気にしないで欲しいと思う。高校受験でその子のすべてが決まるわけではないからである。

小学生で自学の習慣を身につけた子は強い
http://hgjuku.blog.jp/archives/34438296.html

小学生は100点を取ることがまず大切
http://hgjuku.blog.jp/archives/34278864.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

それに対して、もしお子さんが勉強への意欲があったら、小学生のうちに学力をつけておくのも良い。ただし、学力のつけ方、学習方法がとても大切であって、子供にたくさん宿題を出して知識やパターンを詰め込むような、やらされ学習では絶対にいけない。ちなみに、今の一般的な中学受験の受験勉強はこのやらされ学習である。

意欲をもって勉強する、ということが大切である。自分から学ぼうとする力、つまり、自学力をつけることが、その後の人生を左右する。そして、勉強が楽しい、ということは当然であって、せっかく生まれてきたのだから、自分の時間は楽しく過ごすべきだ。このことは今回のコロナでもわかっただろう。

ちなみに、日本のプロのサッカー選手というのは、どちらかというと少年時代は自由に楽しんでサッカーをやってきた人が多いようだ。楽しんだことで得られるエネルギーは、何よりも強いものであると思う。

続く。


平塚中等受検は落ちても全く無駄にならない
http://hgjuku.blog.jp/archives/31650681.html

小学生が勉強を本格的にスタートさせるベストな時期はいつ?
http://hgjuku.blog.jp/archives/30716358.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。