dandelion-5178095_1920

子育ての方法として絶対にお勧めするのが、

“子供を大手チェーン塾に一度も通わせない育て方”

である。

もし塾に通うなら大手チェーン塾でなく考えがしっかりした個人塾でに通わせるということ。

結論から言うと、子育てというのは親の塾選びでかなり差がつくものだ。

中学生の塾通いを真剣に考える
http://hgjuku.blog.jp/archives/34561434.html

ほとんどの中学生の親が間違えてしまっている学習塾選び
http://hgjuku.blog.jp/archives/35023829.html

全県模試で第一希望者中、見事第1位を取った理由
http://hgjuku.blog.jp/archives/34030689.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

簡単に誰もができる方法であるがほとんどの人にはできないことだ。

子供が中学生になるとほとんどの親が子供を名前の有名な大手チェーン塾に通わせる。だから、まず通わせない時点で育った子は希少で価値のある存在となる。

もしも、子供がしっかり指導する個人塾に通えば、自学や勉強の仕方を身につけられるし、大人になってもそのスキル活かすことができる。そして、自分で切り開いていく大人になることができるだろう。

それに対して大手チェーン塾へ子供を通わせた場合、大量宿題の雨あられで生活から何から縛られ、知識やテクニックを詰め込まれ自分で考えて進めることができない人間になってしまう。つまり、人から言われなければ何もできない人間に育ってしまう。現に日本ではそういう人が多い。

ちなみに私は塾生がそんな大人には絶対になって欲しくないので、とことん自分で考える機会を与えながら指導している。この方法をわかっていただけない親御さんもいるが私はやり方を変えるつもりはない。


中学生はなぜ皆で仲良く大手チェーン塾に通いたがるのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/34746312.html

大手チェーン塾の恰好のターゲットになりやすい生徒とは
http://hgjuku.blog.jp/archives/34640205.html

高校受験は子供の将来のためになったのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/34655197.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。