poppy-5204043_1920

5月25日、ようやく自粛が正式に解除された。この日、親御さんや模試会社などの業者からお電話をたくさんいただいた。世の中がやっと動き出したなぁって感じ。だが、もっともっと経済を回さないとダメである。

今回のコロナの間、私は午前中から小学生のオンラインの授業があり、その後、小学生や中学生たちが教室にやって来たり、オンラインで受講状況をチェックしたり、朝から夜まで教室に張り付いている状態で、子供たちが家にいる割には、私は家には全然いない。

そういう状況で我が家の子供達は?というと、のんびりと過ごしている。




平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生 )受付中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾ではやる気のある新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

だが、そういう家の中で、長男が男としての力を発揮しているようだ。私はそのことを妻から聞いてとても頼もしく思った。

自分でカーテンレールを取り付けたり本棚を解体したりと、DIY的なことを色々とやっている。カーテンの取り付けでは、固定金具の設置とか、寸法の測り方とか、細かくチェックはしていないが、ちゃんと取り付けられて使えているようである。

いやいや、彼は今までそんな行動は全く見せなかったので、私にとっては驚きである。父親として正直嬉しい。カーテンレールに関しては、堀口塾立ち上げの時、前の教室で長男がカーテンレールを取り付ける時に手伝ってくれたのを今でも思い出す。

考えてみると、私がいつも家にいたら、きっと何もやらないだろう。私が、あれやれこれやれと指示を出しても絶対にやらないだろう。たとえば、本棚を解体しておいてよ、と私が言っても絶対にやらないことは想像がつく。

では、なぜ自ら動いたのか?

私が家にいる時間が少ないからだろう。

私が家にいない、というのも彼を動かすキッカケになった。

自分のことを振り返ってそう思うが、

そう、

親がいるとウザい

のである。


つづく。

中学生 高校受験に関する記事

中学生 内申点と成績に関する記事

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生、先着10名様受付中!
☆2020年度平塚中等対策コース(6年生・5年生)実施中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。