hoverfly-5749361_1920

中学生の教育環境というのは、ホント、腐っている。そういう教育に自分の子供を触れさせない、というのが、私は一番賢い方法だと、思っている。

たとえば、多くの中学生は塾へ行くと、定期テストの過去問もらってきて、それを使い、同じ問題が出ることを狙い点数を稼ぐ、という勉強をしているが、それを皆さん(親たち)はどう思っているのだろうか?


【堀口塾YouTubeチャンネル】ブログで書ききれない内容を塾長自らが語ります。 【YouTube】堀口塾チャンネル|平塚中等受検・高校受験対策
☆チャンネル登録をお願いします!


☆2022年度平塚中等対策コース(5年生・4年生・3年生)来年2月開講
只今受講生予約受付中!【先着10名様限定】
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾では新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

私は勉強ではなくズルであると思っている。

このようなことを多くの学習塾が堂々とやっている世の中なので、私は腐っていると思うのである。

ズルしてまで内申点を上げて、それで高校決まってしまう・・・高校受験というのは、本当に変である。私が教育改革したいくらいだ。

もうすぐ中学生は定期テストになるが、今多くの中学生たちは定期テストの過去問を片手に点数をたくさん取ろう、ということだけを考えて勉強している。勉強の仕方が誤っているし、誤っていることに気づかないんだから本当にかわいそうだ。

それに対して堀口塾では、定期テストの過去問なんか一切配らない。だが、中にはオール5を狙えるような成績優秀者もいる。つまり、定期テストの過去問なんてあってもなくても、要は本人次第なのである。だったら真っ当な勉強をさせたほうがいいに決まっている。

堀口塾の生徒たちは、定期テストの過去問を使わずに定期テストの勉強をするので、それぞれの成績がその子の実力である。正々堂々頑張った結果は、その子にとって、とても価値のあるものだと私は思っている。

しかし、ほとんどの子が勉強の仕方が間違っているからこそ、逆に我々が良い人間を育てるチャンスでもありますね。→続き

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生先着10名様受付中!
☆2021年度平塚中等対策コース(現小学5年生・4年生・3年生)只今募集中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。