IMG_0367


宮ケ瀬湖の近くに仏果山という山があります。

標高747mの山ですが、先日一人で登ってきました。

大山の標高が1252 mだから、大山に比べて登りやすい高さだが、仏果山はスリリングで景色が素晴らしい。頂上までの上りの登山道から見える景色も絶品で落ちそうでやばいくらい。

そして、頂上の展望台から見る景色がさらに素晴らしい。

家族と鎌倉アルプスへハイキング
http://hgjuku.blog.jp/archives/36698307.html

天気の良い休日、大楠山ハイキングへ
http://hgjuku.blog.jp/archives/34728723.html




☆2021年度平塚中等対策コース(新4年生・5年生・6年生対象)
只今、平塚中等対策コース受講生受付中!【先着10名様限定】
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾では新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

それほど広くない頂上に結構ぐるぐると階段を登っていくような高い展望台なので、360度遠くから下まで見渡せてスリル感いっぱい。

いやー感動!!

山登りをすると、1段1段登っていくことは勉強と同じである。

これは登りでつくづく感じることだ。

いきなり頂上には行けない。そんなのは当たり前。だから毎日コツコツなんです。苦しい時は少し休んで美しい景色を見ることも大切。

また、子供が頂上に向かって頑張っている途中で、早く頂上を見せてあげたい!なんて思って親が手出しするのはダメなんです。

これはマジでわかって欲しい。

頂上までは時間がかかるもの。だけど自分の足で一歩一歩登らせてあげて下さい。

「子供に成功体験させたい」という親に一言
http://hgjuku.blog.jp/archives/36756444.html

口先だけの大手チェーン塾の若手にガツンと言ってやったお母さんの話
http://hgjuku.blog.jp/archives/26729383.html

親が子育てで、何をやったらいいかわからなくなったら、自然に触れるのが一番だと思う。山でも海でもいいので自然に思い切り触れましょう。

自然は不変。それに対し、人間はすぐに周りに影響され変わってしまうもの。

自然に触れれば、今自分が何をすべきかを、自然が教えてくれるものである。答えは教えてくれないのだが、今自分がとるべき道がわかるものだ。

さて、仏果山頂上では山好きの方と少しお話しし、そこからさらにお隣の高取山へ行きました。

高取山の景色も絶品!!

宮ケ瀬湖が近い分、落ちそうでやばい。。てか、飛び込みたくなる心境、一体何なんだ。

その後、帰りは宮ケ瀬ダム方向へ。

途中で堀口塾Youtubeを撮り、宮ケ瀬湖に落ちるような坂道を歩き無事下山。

体も動かしたし、新鮮な気持ちにもなれたし、とてもいい日になりました。

仏果山と高取山、いつか生徒たちが大きくなって一緒に登れる日が来るといいなぁ!!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生先着10名様受付中!
☆2021年度平塚中等対策コース(現小学5年生・4年生・3年生)只今募集中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。