【更新】平塚中等対策コース生徒募集のお知らせ【堀口塾】(2021年度)
http://hgjuku.blog.jp/archives/36231713.html

rose-5974372_1920


最近、堀口塾に『大手塾からの転塾の相談に来られる方』が非常に多い。親御さんからの話を聞くと、子供をダメにしてしまう指導法や詐欺的な営業トークなど、心の中で“絶対におかしいよ”と思うことがよくある。

まずは下の記事を読んで下さい。

なぜ平塚中等受検で自分の子を大手塾に行かせなかったか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/36674784.html



☆2021年度平塚中等対策コース(新4年生・5年生・6年生対象)
只今、平塚中等対策コース受講生受付中!【先着10名様限定】
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾では新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

大手塾の平塚中等対策コースに3~4年通い平塚中等に不合格になった子のほとんどは、中学生になってもさらにまた同じ大手塾に3年間通うようだ。

中学生の間の3年間も合わせて合計で6~7年間もよくそんなところに通うなぁ、と思う。

定期テストの過去問をばら撒く塾について考える
http://hgjuku.blog.jp/archives/34351678.html

つまり、一度通ったら呪縛からなかなか逃れられない、ということだ。

個人塾で塾長がお子さんのことをよく知り、子供に合っているなら通い続けてもいい。

しかし、

大手塾ならさっさと足を洗い呪縛から逃れるべきだ。

大手塾での指導というのは、長時間授業で詰め込み、山のような宿題を出し、それを生徒に「やらせる」だけである。平塚中等の受検勉強ではまさにそうだっただろう。

そんなやり方だから考える力も本当の勉強の仕方も身につかなかったのだろうし、それで平塚中等を不合格になったら何も残らない。

大量宿題の「やらされ」指導というのは子供にとって何のためにもならない。

さらに中学生になるともっと大量の宿題を出されて管理される。

期限までに宿題をやってこないと先生から怒られ、定期テストの過去問に頼ってズルして点数を取ろうという、より悪い指導になるというのに大手塾に通い続けるなんてあり得ない。

定期テストの過去問をばら撒く塾について考える
http://hgjuku.blog.jp/archives/34351678.html

だから中等の受検勉強から引き続き6~7年間も大手塾に通うなんて馬鹿げている。

まず親として、私の中では絶対にあり得ない。

【更新】平塚中等対策コース生徒募集のお知らせ【堀口塾】(2021年度)
http://hgjuku.blog.jp/archives/36231713.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生先着10名様受付中!
☆2021年度平塚中等対策コース(現小学5年生・4年生・3年生)只今募集中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。