tower-5475850_1920

勉強が「よくできる子」というのは勉強をやっていて「わからない」と思うことがきっと少ないでしょう。

また、親も見ていて安心です。

しかし、いざ「わからない」という問題にぶち当たると、本人も親もとても不安になるものです。

けど、私は逆です。


正解まで解くばかりが能じゃない
http://hgjuku.blog.jp/archives/36343514.html

わからない人が教える大切さ
http://hgjuku.blog.jp/archives/36343534.html



【堀口塾YouTubeチャンネル】ブログで書ききれない内容を塾長自らが語ります。 【YouTube】堀口塾チャンネル|平塚中等受検・高校受験対策
☆チャンネル登録をお願いします!


☆2021年度平塚中等対策コース(4年生・5年生・6年生対象)
只今、平塚中等対策コース受講生受付中!【先着10名様限定】
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾では新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

「チャンスだ」

と思います。

“わからない→わかる”

になるためにどう解決するか?

という課題に取り組むことができますからね。

そもそも、不安になってしまうのは親の頭の中に「うちの子はできる」というのがあるからです。

しかし、それは勝手な思い込みに過ぎませんし、世の中にはわからないことがたくさんあって当然です。

いや、むしろ、

「わからないことがわかった」

ということは貴重です。

大事なのは、

「困難をどう解決していくか?」

です。

「頭のよい」と言われる子というのは、たいてい「暗記が得意」なだけです。

今の日本の教育では、残念ながらそうなってしまいます。

「問題解決能力」がある子は非常に少ないです。だから堀口塾では目先の“頭の良さ”だけでなくこれを身につけさせたいのです。

ちなみに、公立中高一貫校はこの「解決能力」を子供たちに求めています。

つまり、平塚中等教育学校を目指すご家庭などは、子供の「わからない」と親がどう受け止めるかで、結果にも関係してくると思います。


量をたくさん「こなす」 勉強法について
http://hgjuku.blog.jp/archives/36343412.html


解けない問題を解けるようになろう
http://hgjuku.blog.jp/archives/35796921.html


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生先着10名様受付中!
☆2021年度平塚中等対策コース(現小学5年生・4年生・3年生)只今募集中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。