blackbuck-4919382_1920


模擬試験を自宅受験で行うのはなぜ難しいのか?続き。

大手塾には大量に生徒が通っています。

色んな子がたくさん通っていて、色んなモラルの子がいて、受験するにふさわしくない子もいることは前の記事で書きました。

受験していない子に解答を流す子も中にはいる場合があります。

それで高い点数を取ってしまう子がいるのならば、模試の偏差値や合格判定が信頼性を欠くデータになってしまうことになります。



【堀口塾YouTubeチャンネル】ブログで書ききれない内容を塾長自らが語ります。 【YouTube】堀口塾チャンネル|平塚中等受検・高校受験対策
☆チャンネル登録をお願いします!


☆2022年度平塚中等対策コース(5年生・4年生・3年生)来年2月開講
只今受講生予約受付中!【先着10名様限定】
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


堀口塾では新規生を受付中です。
お申し込みはこちらよりお早めにどうぞ! 2週間無料体験

だから、もしも自宅受験をする場合、お子さんが流出した情報を入手してないか、しっかり確認してから親の管理のもと受験することが非常に大切です。

また、こういう情報は表に出ず、つまり子供同士の話ではなく、LINEのグループなどで流れてきたりする可能性もあります。



お子さんにスマホを持たせている親御さんは、こういうリスクまでは予想できないでしょう。



子供にスマホを持たせた場合、親は本当に管理が大変なのです。

模試というのは厳正な入学試験とは違って、裏で何が起こっているかはわかりません。



模試というのはその程度なんだと割り切り、結果に振り回されて一喜一憂しないことが一番大切なことでもあります。

つづく。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

次年度受講生先着10名様受付中!
☆2021年度平塚中等対策コース(現小学5年生・4年生・3年生)只今募集中です。
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ


☆新規生徒受付中!10名様限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容やパスワードに関しまして、お電話やメール、面談でのご質問、お問合せは受け付けておりません。ご了承下さい。