IMG_6327



突然ですが・・

「みんなで一緒に勉強しましょう」

という時代は、

もう終わり・・

だと思うんです。

ある日、

教室で黒板やホワイトボードの前に先生が立って大勢の生徒を教える

という、

従来の学校の授業のスタイルはもう終わった

と感じました。





【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

これは22年間教えてきて出て来た私の今の答えです。

そして、これからの授業をどう行えば、

多くの子供たちがよりよい環境で学習できるか?

ということを、考えて作ったのが堀口塾です。

ニーズは「個」なんですよね。

今は多くが、個人中心です。

代表的なもので電話があります。家族みんなで使っていた電話も、今は一人1台スマホを持つ時代です。

会社もそうですね。会社に依存しないで、一人でネットで収入を得て生活している人もいます。

ホテルに泊まるときなども、ドミトリーより、自分だけの部屋のほうがいいに決まっています。

教育も同じ流れになってきています。

今は、個人に合わせたきめ細やかな指導をする時代です。そうすれば本人も快適で気持ちが良いですし、そういう気持ちや精神状態で過ごすと成績は上がるものです。

今は、個人に合わせたきめ細やかな指導ができるテクノロジーがちゃんとあります。

教育とテクノロジーは相反することかもしれませんが、今でも少しずつ融合してきていて、これからも進んでいくものと思っています。

そうなると、勉強は一人で進めるもの。つまり、一人で勉強ができる子が勝つわけです。

やはり「みんな一緒」の時代は終わりかな、なんて思います。

私の学生時代は子供が多かった時代で、皆、代々木ゼミナールや河合塾、駿台などの大手予備校に通っていた時代した。

これら3大予備校はもう昔ほどの勢いはなく、代ゼミは多くの校舎や土地を売ってしまいました。

昔は大手塾や予備校に行けば、何とかなったという時代でしたが、今はその考えだけでなく、いろいろな選択肢があって、子供にぴったりと合った環境というものが、必ず見つかります。

今の子供達は「個」を求めていますから、いろんな塾がある中で、やはり個人をしっかり見てくれる塾に軍配があがります。大人数を抱え込む大手塾では絶対にできない方法です。

できれば、ご自身のお子様に楽しく学んで、無理なく効率よく成績を上げて欲しい、とお思いの保護者様が多いと思いますが、個人をどれだけ丁寧にみていただけるのか?それを重点的に考えるといいと思います。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。




ブログランキング目指せ第1位!
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

新規生徒募集中!20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/