image


馬入のサッカー場でトレセンの練習をやっている息子を迎えに行ったついでに練習を見学しました。夜でも蒸し暑いですからみんな汗ダクダク。子供はどこかな?と探していると、ミニゲームで汗びっしょりでやっています。何か最近大きくなったかな?ちょっと遠くから見た感じが違っていました。

速い!

みんな動きもパスも速いですね。足でボールを止める時の音が「バシッ」っていつも聞こえます。いいですね。汗びっしょりでやっています。けど、こんなになるまでサッカーする子供たちは“本当にサッカーが好き”なんでしょうね。そうでないと、トレセンの練習についていけませんよ。だから、たとえチーム内でサッカーが上手いと思われても、サッカー自体が好きでないと、トレセンに選ばれても続かないのだと思います。





【速報】平成30年度平塚中等教育学校の適正検査で当塾から合格者が出ました。

堀口塾 平塚中等合格 堀口塾 小田原高校合格
【新規生受付中!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

本当にいいですよね、平塚の子供たちは!湘南ベルマーレの本拠地で練習できますし、監督も選手もたまに現れる場所ですしね。とっても恵まれていると思う。そんな場所でサッカーをやらせてもらって、本当に感謝してます。

ここからは塾長としての意見もあるのですが、サッカーやっている子に、少しだけ勉強もやって欲しいですね。練習に邪魔にならない程度にですけどね。それが、プレイの時の頭の回転につながってくれると思うからです。

塾というと、黒板とホワイトボードの前に先生が立って説明する、できないと怒られる・・そんなガチガチな雰囲気をご想像かもしれませんが、今は全く違うやり方の塾もあります。

サッカー少年も苦にならない、というかゲーム感覚の楽しいスタイルで自由に勉強する方法もあるんですよね。今までずっと黒板で教えてきた私も、小中学生の学習方法は昔のやり方では古いと思っています。

そういう塾へ週2回位、ちょこっと行かせるといいと思います。これだけで勉強の習慣付けもできますから、かなり違うと思います。

さて、夕飯時に息子が驚きの発言をしました。「今日ね、勝原のやつと友達になったよー」と嬉しそうにカレーを食べてました。勝原SCといえば大会でも常に上位でいい選手いっぱいいますよね。息子は「やっぱり上手いよー」と言ってました。私が「なんで上手いの?」って、聞いてみました。なんで?って、そんなのわからないですよね。だけどあえて彼がどんな答えをするか聞いてみました。答えには期待していませんでしたが、なんと彼は大人のような驚きの発言をして、私はびっくりしてしまいました。

へー、お前、そんなこと言うんだー。

と頭をなでようとしたところ、照れて逃げてました。(笑)

日々成長しているんですね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2018年度平塚中等対策コース 只今実施中!!
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生5名限定、中学生・高校生5名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。