理系の人々には、
考え方や特徴というものがあります。

理系の人は必ずある現象に対して、まず、

なぜなのか?

ということを考えます。


【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

科学者は皆、ある現象に対して、なぜそれが起こるのか?ということを考えます。

そして、仮説を立て、そして実験し、失敗したらまた発想の転換をし、成功に導き、新しい法則や公式なとが発見されました。

たとえば、

ボールが落下するのはなぜか?

という現象について、私たちはそれをわざわざ考えることはありません。

しかし、その現象がどうしても、気になり考える人がわずかながらいるかもしれません。

そして、それを考えることによって、重力の存在が明らかになります。そのような人が科学者になります。

物事が起こるのはなぜか?ということを説明できる理系の人です。

何かが起こる根拠を考える習慣をつけると、理系の人に一歩近づけるのではないでしょうか。



ブログランキング目指せ第1位!
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

新規生徒募集中!20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/