もう20年以上も私立中高一貫校などで教えてきましたが、本当に気をつけなければならないことがたくさんあります。保護者の方は、お子様を無事、志望校へ入学させてホッと一安心なのですが、実は、入った後が実は入った後が大変で、いろいろと気をつけなければならないことがあります。

多くの私立中高一貫校というのは、一度入学してしまえば、6年間同じ学校に通うので、生活がだらっとしてしまします。そして、一番いけないのが、教師と生徒がナーナーの関係になって、教師が生徒に対して厳しくなくなってしまう、ということです。注意すべき時も注意せず、また、叱るべき時にも叱らず・・友達のような関係になってしまうこともあります。



【新規生受付中!先着20名様限定!お申し込みはお早めにどうぞ】 2週間無料体験

もちろん、すべての学校がどうとは言い切れませんが、私が経験した私立では、多くがそういう感じでした。そして、それが勉強に関してもそうであって、だらっとしてしまうことで、やるべきこともやらず指導が適当でも許されてしまう・・ということになってしまうのです。親が考えるよりも全然勉強の面倒を見てくれない・・そういう学校が意外に多いのです。

お子様にはまだ大学受験があります。そこで、実は学校に任せていれば良い大学に入れる、とは限らないケースが出てきます。ですから、お子様と中学受験を一緒に頑張られて、合格されて一安心なことはわかりますが、保護者目線で、もう少し、お子様を見守ってあげてください。

もし、学校が何もやってくれない・・と気づきましたら、早めに学力向上の手をご自身で打っていただくことをお勧めします。学校というのは、何を言っても、変わらない古い体質です。これは仕方ないと思います。ご自身で、まずは動かれる方がお子様にとって、絶対にためになると断言させていただきます。



ブログランキング目指せ第1位!
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

新規生徒募集中!20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/