おはようございます。

平塚駅前の個別指導塾堀口塾の塾長堀口です。

今日は小学生の英語について考えてみます。

小学生の英語教育について考えるとき
多くの人が英会話を想像するかもしれません。

先日、ロボットプログラミングの記事を書きました。

そこで、子供に通わせたい習い事ランキングを掲載しましたが、
第1位は「英会話教室」でした。

http://hg-juku.blog.jp/archives/7020506.html


堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

私の考えでは、
中学校で学習する英語を学習する方が
現実的にはその子のためになるんじゃないかな
と思っています。

小学校の英語教育も、だんだん変わっていくようですね。

2020年からは、

「教科」

として、

算数・国語と同じ位置付けで英語が加わります。

この教科としての英語ですが、

何も中学生からやるのではなく、
小学生からやってもいいのでは?

いや、やっておくべき、

と思っています。

実際に、小学4〜6年生には、

中学英語の内容は、
できてしまう内容なんです。

当塾に通っている小学生の生徒さんも、
英語を学習し始めてから、
どんどん進んでいます。

また、うちの小1の娘に
アルファベットの学習をさせたんですね。

そしたら、これもまた、
できてしまうものなのです。

小1ですが、リスニングはネイティヴなので、
聞くだけでも勉強になりますし、
無理ない範囲で学習しています。

つづく。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。