平塚市八重咲町の個別指導塾「堀口塾」の塾長堀口です。

昨日は少年サッカーに関しての記事を書きましたが、日本人チームは、やってはいけません!と言われたら絶対にやらないような、いい子が多いのかな、と思いました。

昨日のブラジル人チームの試合を見て、日本チームは1点くらいは取っても良いんじゃないのか?と思いましたが、全く取れずに0点です。

日本のサッカーとブラジルのサッカー、何か根本的に違いはあるのではないかな?

さて、相手チームのプレイでよく目にした、あれファールじゃないか?というプレイに突いて考えてみます。ブラジル人チームはよく手を使ってました。日本人審判はファールは取らず・・・



堀口塾では新規生受付中です。お申し込みはお早めにどうぞ! 2週間無料体験

そのファールなんですが、日本の選手は、ファールを怖がっているのではないか?という印象でした。これって、どうコーチから指導されているのかわかりませんが、「どんどんやれ」とは言われてはいないでしょう。笑

どちらかと言うと、「やってはダメですよ」的な感じなんだと思います。

たとえば、子供が親から「やってはいけません!」と言われたら、また怒られると思って、きっとやらないでしょう。(言うことを聞かない場合もありますが・・)

それと同じでファールも全くやらないのが安全だと思ってしまっているのかな、と、ふと思いました。しかし、ファールって審判によって、取る取らないがありますから・・。また、心配ばかりしてサッカーをやったら、怖くて思う存分できないんじゃないかなぁ・・

日本のサッカーってひょっとしたら、そういう一面もあるのかな、と思いました。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



☆堀口塾の近況は
平塚の個別指導塾堀口塾のFacebookページ
よりどうぞ

☆2019年度平塚中等対策コース(6年生・5年生・4年生 人数限定) 只今受講生募集中
詳しくはこちらのページよりどうぞ。

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

ブログランキング
クリックのご協力をお願いいたします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 平塚情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村


※ブログの内容に関しまして、お電話やメールでのご質問は受け付けておりません。ご了承下さい。