平塚の個別指導塾 入試 のページ|1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ : 入試

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

トップページ>>

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

カテゴリ: 入試 のページ

hedgehog-4397260_1920

私はこれまで色んな私立中高一貫校の内部を見てきて、

「やはり私立はダメだなー」

とよく思っていました。

“何がダメなのか?”

というと、

“考え方が狭い教諭が多い”

ということ。


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

baseball-1091211_1920

以前、

「平塚中等の不思議、野球部がないのは何故か?」

という記事を書きました。この記事ですが、2017年1月にアップして以来、古い記事なのにずっとコンスタントにアクセスがあります。

ブログの記事というものは面白いもので、興味のある記事は、アップした時期に関わらず、長い間アクセス数がコンスタントにあります。ということは、皆さん不思議に思っているからでもあるでしょう。

平塚中等の不思議、野球部がないのは何故か?
http://hgjuku.blog.jp/archives/12775890.html


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

moor-bit-off-2782862_1920

野球やサッカーなどでしょっちゅう耳にするスポーツ強豪校や名門校の私立高校がありますが、私はそういう学校への進学を勧めません。野球やサッカーが死ぬほど好きなら自己責任で行ってもいいでしょう。けど、普通に好きとか得意とか、憧れとか、ネームバリューがあるからとか、その程度やそれ以下ならば、行くのはやめておけ、と言います。また、ネームバリューで学校を選ぶ人は多いけど単に親が“ミーハー”なだけなんですよ。そんなことは子供のためにならないからやめておけと、このブログで何度も言っています。

またスポーツ強豪校や名門校の私学の場合、レギュラーで使える選手はもうとっくに別ルートで確保していますから、一般で入っても不利なだけです。そういう選手を短い3年間に追い越せるわけはありませんから、野球ならトンボかけの人生が待っています。トンボかけのプロになるために野球部へはいるわけではないですから!それよりも、もっと自分に合う高校があるはずです。

平塚中等の不思議、野球部がないのは何故か?
http://hgjuku.blog.jp/archives/12775890.html

新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

heart-4169572_1920

先日、親交がある個人塾の塾長さんたちとのミーティングで鶴見まで行ってきました。神奈川県内をはじめ東京、埼玉、長野、静岡からも塾長さんたちが参加されました。私は面談などもあり途中からの参加でしたが、やはり塾長さんたちは皆さん熱い方が多いですね。


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

agapanthus-4357425_1920

高校入試で中学3年生の受験生が志望校を選ぶ際には、必ず誰かからアドバイスを受けることだろう。学校の先生や塾の先生、または、自分の親など。

まず最初に。

親は知ったつもりだが受験の専門家でも何にもないから当てにはならないことだけは言っておこう。あと、その子のためではなく塾の実績重視のために志望校選びをする大手塾スタッフもだ。

さて、志望校選びで一番やってはいけないことがある。


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

cat-4339566_1920

親で大きく勘違いしているのは○○高校に行けば一流大学に入れるとか、進学実績が高い高校へ行けば誰でも大学に入れる、私立に行けば確実に大学へ行ける、とかいうこと。

言っておきますが、これは大間違いです。

偏差値の高い高校でも全員が一流大学へ行くというわけではありません。

中には偏差値の低い大学大学へ進学する生徒だっています。また大学に進学せずに専門学校へ生徒もいます。
新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

seagull-4346223_1920

中学校の学習環境がおかしなことになっているのは、これまでの記事でも書いた通り。中学校で行われた定期テストを大手塾が生徒から回収し、それを学校に無断で定期テスト前の対策として使い、過去と同じ問題が出題されることを狙い、ギャンブル的に生徒に点数を取らせるというやり方が、まかり通っている世の中である。中学校の塾業界ではこのような泥棒行為がずっと行われているが、これをおかしいと思わない方がおかしい。

中学生の学習環境をなぜおかしいと思わないのか
http://hgjuku.blog.jp/archives/32505000.html


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

bavarian-forest-3385966_1920

塾からの大量の宿題は中学生に良い影響を与えるのか?

与えるわけない。

まずこちらの記事をお読みください。

大手塾から出される大量の宿題は子供をダメしてしまう・・・このような事実を親が全く知らないのことはとても残念なこと。そして、中学生の子を持つ親に言えることは、多くの親が、“大手学習塾の奴隷”になってしまっている、ということ。

塾からたくさんの宿題をやることを命じられ、それを期日までにやらないと塾や先生に認めてもらえない・・だから中学生たちはそれに素直に従い、必死になる。まるで奴隷ですね。家庭の生活も宿題中心に回っていくなんて本当にバカバカしいです。そんな環境に気づかない親も子も本当に残念。


中学生の学習環境をなぜおかしいと思わないのか
http://hgjuku.blog.jp/archives/32505000.html


中学3年間ずーーっと、大手塾の宿題に縛られるわけです。そんな中学生の奴隷的な学習環境、本当にバカバカしいですね。結局やらされ環境ですから、子供には良い習慣が身につかない。

当然、私の中にはそんな中学生生活は100%あり得ません。堀口塾は宿題は出しません。もっと楽しくて子供のためになる中学生生活があるからです。大手は本当に無駄なことばかりさせている。


大量の宿題をこなせるのはただ従順なだけの子
http://hgjuku.blog.jp/archives/32566436.html



新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

road-4329250_1920

堀口塾に通う中学1年生たちが、初の定期テストに臨みました。小学生の時とは違い、テスト前にしっかり準備をして受けるテストです。定期テストも最初が肝心です。

当塾の中学生は定期テストにおいて、5教科400点以上を一つの目標としていますが、その目標をクリアした生徒さんたちがたくさんいました。教科によっては学年最高点やクラス最高点を取った子もいました。

点数だけではないです。400点に達しなくても、一人ひとりが真剣に立ち向かい、結果を出せたと思っています。それぞれの課題が見つかっただけでも良かったです。初めてのプレッシャーの中、生徒たちは、みんな頑張りました!

※堀口塾は「宿題出しません。」→こちら

新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

burrowing-3649048_1920

保護者との面談で話をしていると他の塾は「やり切れないくらいの宿題を出されるんですよ」とよく聞きます。中学生の学習塾ではそういう指導法が主になっているのは確か。大手塾をはじめ、そういう塾は「宿題塾」と言います。

中学生が定期テスト前に塾の宿題を一生懸命にやることをおかしいと思わないの?
という記事でも書いた通り。

今の中学生対象の学習塾は宿題塾がほとんど。やりきれない量の宿題を出すからそれが原因で学校の授業中に塾の宿題やったり、大事なテスト前にワークではなく塾の宿題やったり・・・など、取り組み方について深刻な問題が出ている。点数を取りたかったらどっちを優先すればいいのか?本末転倒もいいところ。集中力の妨げは一番成績を低下させるのに、バカじゃねーの、と思う。

教師もそういう子を注意したり、放っておいたり・・無駄な時間を費やしたり、余計な気遣いをしなければならないので、本当に面倒。大手宿題塾は学校教育の邪魔をしているだけなんです。


宿題とかプリントは塾や学校の先生の単なる自己満足
http://hgjuku.blog.jp/archives/7791957.html



大手塾がやたらと宿題をたくさん出す理由
http://hgjuku.blog.jp/archives/7759056.html



定期テストは正々堂々取り組んでこそ、その点に意味がある
http://hgjuku.blog.jp/archives/32552536.html



新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

wolf-142173_1920

中学生の定期テストで点数を上げたければ過去問なんか解くな

この記事読んでいただけましたか?

正々堂々・・何のことを言っているのかというと、最近のこのブログの記事を読んでいただいている人にはわかると思うが、中学生の学習環境について、のことである。

堀口塾では先日の中間テストにおいて、正々堂々と定期テストの勉強に取り組み目標の5教科400点以上の生徒がたくさんいました。

よくやりましたね!!

中学生の勉強は正直者が最後に得をする
http://hgjuku.blog.jp/archives/32394284.html


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

street-4287774_1920

中学生たちは中間テストが終わって全てのテストがようやく返却された子もいれば、学校によっては期末テストのところもあるでしょう。

さて、多くの学習塾では、定期テストの前に定期テスト対策として、学校で過去に行われた定期テスト、つまり、過去問を生徒たちに配って解かせています。

当然、学校はそんなのを認めるはずはないので無断利用ということになります。特に大手塾では、過去問を使った定期テスト対策が、当たり前のように今まで行われてきましたし、今でも平気で行われています。

新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

lavender-4186957_1920

全県模試の高校入試研究会で藤沢市湘南台文化センターまで行ってきました。全県模試というのは中学生が高校入試のために受ける模試で、他にもいくつか模試はありますが、当塾は一番信頼できるこちらの模試のみ採用しています。信頼できない模試をやるほど無駄なことはありません。

会場に到着、会場内を歩いていたら、「おーい」と手を振ってくれました・・藤沢や茅ヶ崎、開成の塾長さんたちが、もうすでに陣取っていました。みんな早いね・・(*´∇`*)って、けど、明らかに他の塾関係者とは違う明るく楽しい雰囲気、いいね。(笑)


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

rain-68165_1920

中学生の勉強は正直者が得をする。何が言いたいのか?というと「勉強はフェアにコツコツとしましょう」ということです。中学生と書いてはいるものの、全てにおいてです。中学生と書いたのは、中学生の学習環境があまりにも酷いから言っているのです。それに対して小学生の学習環境は色々な意味において良いですし親の考えはまともです。子供に学習習慣を付けたければ小学校からでないと厳しいというのは何度もこのブログで言ってきたことです。

さて、中学生の塾生が「今回の中間の英語のテスト超難しかった〜」とのこと。


新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

hibiscus-1329479_1920

沖縄は梅雨明けしましたが関東地方は梅雨ですね~。

今ちょうど定期テスト期間の子もいれば、もうすでに終わった子、これからの子、などいろんな状況の子がいると思います。中学3年生は修学旅行との絡みもあるので、各学校によって日程が異なります。ちなみにうちの子の中学校は、修学旅行から帰ってこれから中間テストです。逆に中間テストが終わってから修学旅行へ出発する中学校もあります。修学旅行が先のほうがよいのか?後のほうがよいのか?一体どちらなんでしょうね。

さて、中学生は、大事な定期テスト前に、塾の宿題を一生懸命やっている子がたくんさんいるようですね。そのような行動に私は大いに疑問??です。

定期テストの過去問を配って行う最悪なテスト対策
http://hgjuku.blog.jp/archives/31699169.html

新規生募集 無料体験講習実施中 20名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ