平塚の個別指導塾 大学受験 のページ|1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ : 大学受験

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

トップページ>>

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

カテゴリ:入試 > 大学受験 のページ

dawn-190055_1280

平塚中等教育学校の宿題出し過ぎが生徒をダメにする
の続き。

大量の宿題が生徒たちの自由な時間を奪い、能力を無駄にするのは、まともな教師ならわかるはずだ。

今日は大学受験に関して書く。

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

agapanthus-4357425_1920

高校入試で中学3年生の受験生が志望校を選ぶ際には、必ず誰かからアドバイスを受けることだろう。学校の先生や塾の先生、または、自分の親など。

まず最初に。

親は知ったつもりだが受験の専門家でも何にもないから当てにはならないことだけは言っておこう。あと、その子のためではなく塾の実績重視のために志望校選びをする大手塾スタッフもだ。

さて、志望校選びで一番やってはいけないことがある。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

cat-4339566_1920

親で大きく勘違いしているのは○○高校に行けば一流大学に入れるとか、進学実績が高い高校へ行けば誰でも大学に入れる、私立に行けば確実に大学へ行ける、とかいうこと。

言っておきますが、これは大間違いです。

偏差値の高い高校でも全員が一流大学へ行くというわけではありません。

中には偏差値の低い大学大学へ進学する生徒だっています。また大学に進学せずに専門学校へ生徒もいます。
新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

seagull-2444497_1920

入試シーズンが終わったところで早い方はもう次の入試のことを考えいるのではないでしょうか?

たとえば高校受験の次は大学受験ですよね。

高校受験で惜しくも第一志望を逃してしまったり、うーん、もうちょっと偏差値的に上の学校に行って欲しかったり・・・子供の気持ち、親の気持ち、それぞれ言いたくてもなかなか言えない部分もあるでしょう。

しかし、これだけは言っておきます。
新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

verny-park-1395866_1920

とても天気の良い青空が広がる日、平塚中等教育学校へ子供の学年懇談会に行ってきました。

子供はもう大学入試を考える学年になりました。時間が経つのは、早いものです。

学年懇談会では先生の紹介や進路指導の説明などがありました。

進路指導の先生からは、次のような内容の説明がありました。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

raindrop-3402550_1920

堀口塾の高校生コースでは、主要教科である、英語・数学・現代文の他にほぼ全教科学習ができるよう環境を整えました。物理コースもありますので、物理が苦手な人もお望みなら私が特訓します。

さて、大学受験勉強をどうやったらいいのか?ということで相談に来られる方も多いです。確かに平塚に住んでいると非常に困ってしまいます。

一つはどの塾・予備校へ行ったらいいのか?ということですが、平塚に住んでいるとまず最低限、横浜に出ないと大学受験に対応できる良い先生、良い講師はいません。経験からほぼ断言できます。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

adult-3052244_1920

最近、大学受験のご相談もよく受けております。

私なりに今までの経験からアドバイスさせていただいておりますが、ご相談内容の多くは小学生や中学生のときから、気をつけていれば防げることばかりです。

さて、ご相談内容と言うのは・・・



新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

勝負、と言ったら大げさですが、

“子供の学歴”

を重視した場合、

小学校・中学校・高校・大学の中で、どこでレベルの高い学校を狙えば良いのか?

というと、


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

突然勉強のスイッチが入った姪の話


今日は姪っ子の話をします。

何年か前の夏休み、
家族で実家に帰った時、ちょうど姪も来ていました。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

お子様の受験における着地点はどこでしょうか?

と聞かれたら、どうお答えでしょうか。

中学受験でしょうか?

高校受験でしょうか?

それとも大学受験でしょうか?

なぜこのようなことを聞くかと言いますと、中学受験の時点で、もうすでに、疲れ切ってしまって元気のない、目が死んでしまっている小学生が多いからです。毎日、サッカーや野球などスポーツをやっている小学生はそんなことはありませんが、もう一方では、合格に向けて勉強に明け暮れる小学生もいます。

中学受験が最終目標、ではありません!!

中学受験する目の死んだ子供たちを見てきて思ったこと その2
http://hgjuku.blog.jp/archives/5164351.html


例えば、こんな言い方をしてしまうのは、失礼かもしれませんが、中学受験に失敗しても、まだまだ、高校受験、そして、大学受験があります。大学受験にたとえ失敗しても、大学院受験、就職、そして、第二の人生・・・元気に生きている限り、チャンスでいくらでもあります。

大切なのは「元気」なのです。小学生のうちからこの「元気」がなくなってしまっては、どうでしょう?その先、まだまだ長いですし、チャンスはいくらでもあるというのに、最初の関門(小学校受験もありますが・・)という中学受験でお子様を疲れ果てさせてはいけないと思うのです。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ