平塚の個別指導塾 教育の話 のページ|1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ【平塚中等三年連続合格実績】

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ【平塚中等三年連続合格実績】 : 教育の話

平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が徹底指導する個別指導塾です。

トップページ>>

開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!平塚市の個別指導塾 堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が徹底指導する個別指導塾です。

カテゴリ: 教育の話 のページ

columbine-3379045_1920

今の先生は生徒を叱れないという内容の記事を書きましたが、学校の先生たちは、子供たちを本音で教育するには難しい環境にあります。

教師は命がけ、と言っても過言ではないと思います。

また、教育に対して真摯な気持ちを持ち、真面目な先生であるほど、教育が難しい立場にあると思います。


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

学校の教師がプリント授業するのは怠慢以外の何ものでもない


最近、生徒からよく聞くのが、学校で先生がプリント授業している、ということです。生徒にプリントをくばって、穴埋めをしていくような授業形式です。

プリント授業をすると・・・先生方は、楽ですよね。生徒も楽ですよね。

けどね。これ、はっきり言わせていただきますが・・


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ