平塚の個別指導塾 サッカー のページ|1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ : サッカー

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

トップページ>>

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:サッカー

boy-3184351_1920

以前、とある有名な日本人スポーツ選手のお子さんが親よりも先に引退してしまったニュースを耳にしました。お子さんも同じスポーツをやっていたということは知りませんでしたが、親より早く引退したということは、親を超えられなかった。父親が偉大過ぎて超えられなかったということです。



新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

平塚市八重咲町の個別指導塾「堀口塾」の塾長堀口です。

昨日は少年サッカーに関しての記事を書きましたが、日本人チームは、やってはいけません!と言われたら絶対にやらないような、いい子が多いのかな、と思いました。

昨日のブラジル人チームの試合を見て、日本チームは1点くらいは取っても良いんじゃないのか?と思いましたが、全く取れずに0点です。

日本のサッカーとブラジルのサッカー、何か根本的に違いはあるのではないかな?

さて、相手チームのプレイでよく目にした、あれファールじゃないか?というプレイに突いて考えてみます。ブラジル人チームはよく手を使ってました。日本人審判はファールは取らず・・・


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

image


子供に何かを伝えたいときは、
ちゃんと子供の目を見ることが大切です。

昨日、平塚市立江陽中学校へ、
子供のサッカーの応援に行きました。

たまたま隣の応援席に、横浜の野庭から来ていた
少年サッカーチーム「野庭キッカーズ 」の選手たちがいました。

そのチームのコーチまたは監督が、
試合後選手を前に熱く大きな声で叱っていました。

私はそれを見ていました。

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ